世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ これが標準の人間です! ]

     [ミナミAアシュタールから大切なお願いがあります]

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。
そしてたくさんのみなさまに私たちのブログを転載して頂いたり、
動画を作って頂き、心から感謝しております。
みなさまにこうして転載していただくことで、アシュタールやさくやさんの
メッセージが広まっていくと思い本当にありがたく思っています。


ここでお願いになるのですが・・

転載して頂く場合や動画にしていただく場合は、アシュタールのメッセージを 
短縮したりなど、内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので
絶対に変えないでください。


アシュタールやさくやさんは、言葉だけでなくエネルギーのところでも話をして
くれていますので、内容を変えてしまうとエネルギーが途切れてしまったり
変わってしまってうまく真意が伝わらなくなってしまうとアシュタール本人から
聞きました。
漢字で書くか、ひらがなで表現するか・・そのくらいのことまでアシュタールやさくやさんは
気を使ってメッセージをくれているんです。
ですので、内容だけは(一字一句も)変えないように、お願いいたします。


そして、転載元(当ブログ)も明記、もしくはリンクしてください。

ここのところ、(特に動画に関しまして)転載先(情報元)はこちらですか?・・
というお問い合わせが増えてきております。
転載元がはっきりとしていない上に、内容(エネルギー)が変わってしまいますと、
アシュタールやさくやさんのメッセージが歪んで伝わってしまう危険性があり、
名前は同じでも、まったく違うものになってしまう可能性がございます。
このところ私達もそれを危惧しているのが現状です。


1%プロジェクト・・日本の1%(130万人)の方にアシュタールやさくやさんの
メッセージに目をとめて頂きたいと私たちは本気で思っております。
それには、アシュタールやさくやさんの出来る限りそのままのエネルギーを
保ちながら広めていく事が一番大切だと思うんです。
違うエネルギー、違う形で伝わっていくことだけは避けたいと思っております。


みなさまにこうしてお力をお貸し頂き、心強く、有り難く、本当に感謝して
おります。

私たちミナミAアシュタールのお願い、どうぞご理解くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近とみに”発達障害”という言葉を目にしたり耳にしたりします。

発達障害の診察を受けるのに、最長10か月待ちだとか??

どれだけ発達障害の子がいるの?・・って感じ^^;


なんか子どもだけじゃなくて大人にもその病名?がつくらしい・・

大人の発達障害って???

そして、聞いててイヤだなぁ~って思ったのが、気に入らない?人がいれば、

あの人アスペ(アスペルガー症候群?)じゃないの?とか、ADHDじゃないの?とかいう

悪口^^;

自分と意見が合わない、コミュニケーションの仕方が違う・・と思うと、そういう病名を

勝手につけてバカにする風潮があるように思えるのです。

なんか、日本中発達障害、うつ、統合失調症、ばっかりなのか?・・って思ってしまう

今日この頃です。


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

何度もお伝えしていますが、発達障害やうつ、統合失調症などの病気はありません。


あなた達の社会システムの中で、これが標準の人間です・・と言うモデルケースから

少し離れている人たちに対して、都合が悪いので病気だということにしているだけです。

あなた達のピラミッド型の社会システムは、個性はいらないのです。

みんなが没個性になって、権力者(あなた達を支配・コントロールしている存在)のいうことを

ただ黙って従う人を育てたいのです。

右を向いていなさい・・と命令されると、何も疑問を持たずただ命令されるがままに右を向き

続ける人・・それがあなた達の社会システムでは良い人であり、賢い人であり、素晴らしいと

賞賛されるのです。

それが、ピラミッド社会のモデルケースになる人なのです。


学校システムの目的は、そのような従順な子ども(人)を育てることです。

勉強を教えるなどということは二の次であって、まずは鋳型にはめることだけが優先されます。

勉強と言っても、彼ら(支配者)達の都合の悪いことは一切教えず、真実から遠い事ばかりを

複雑にして訳が分からないようにして教えているだけです。

波動エネルギーに関しては絶対に教えてはいません・・なぜなら、それを知られてしまうと

彼らのいうことを聞かなくなってしまうからです。


学校は鋳型工場なのです。

鋳型にはまらず、都合よく動いてくれない子供たちはレールの上から弾いて行くのです。

弾くための言い訳が・・発達障害だの、アスペルガー症候群だの、ADHDだの、という病名です。

子どもたちの個性をつぶすための病名です。


子どもたちは個性豊かです。

元気で走り回ることが好きな子もいれば、静かに本を読むのが好きな子もいます。

好奇心が旺盛で大人を質問攻めにする子もいます。

静かに本を読む子はある意味扱いやすい子として、良い子だねと褒められます。

でも、元気でじっとしているのが苦手な子や、いろいろ質問して来る子は、大人にとって

めんどくさい子と認識されてしまうのです。

めんどくさい子は、レールから弾いたほうが楽なのです。

そして、病名をつけてめんどくさいことを言わなくなるように、静かにさせる(頭をボーっと

させて考えなくなるような)薬を飲ませるのです。


身体を動かすのが好きな子どもは、気が済むまで走りまわさせればいいのです。

パワーを発散させれば、落ち着き静かになります。

パワーを発散出来ないから、落ち着かないだけです。

ADHD・・多動症は、パワーを発散できなくて、パワーを持て余しているだけのことです。


お腹が空いたり、疲れたり、眠いと強いかんしゃくを起こす子どもは、発達障害と

言われますが、当たり前のことではないですか?

誰でも、自分の生理的な欲求が満たされなければ、イライラします。

イライラしている気分の時に、怒られながらしたくもないことをするように要求されれば

暴れたくなるのは当たり前です。

暴れたから、病気と診断するのはナンセンスにもほどがあります。

子どもの要求を却下して、大人のいうことを聞かせようとするから、子どもは問題行動と

言われる行動をするだけのことです。

それは問題行動でもなんでもありません・・子どもの主張にすぎないだけです。


何から何まで管理して、大人の(支配者達の)都合のいいように育てようとするから、

子どもたちがいうことを聞かなくなるのです。

それは病気ではありません。


鋳型にはまらない強い個性を持った子どもだということです。

パワフルで、自分の考えをしっかりと持った子どもたちなのです。


権力者(教師もそうです・・子どもたちにとっては権力者なのです。)にとって都合が

悪いから、どう扱っていいのかわからないから、病名をつけてレールから弾いているだけ

のことです。


学校システムがあまりにも窮屈になってきてしまっています。

鋳型の形に少しでもはまらない子どもたちを、どんどん弾いているのです。

そして、自由な子どもたちが増えています。

だから、こんなに病名が増え、病気だと診断される子ども(大人も)増えているのです。


病気でもなんでもない人たちを、病気だと言っているだけです。

そして、これはまた余談ですが・・病気の人たちが増えてくれば医療業界も儲かりますので。


子どもたちの個性を重視してください。

モデルケースにはめ込もうとしないでください。

子どもたちは盆栽ではありません。


自由に好きに楽しませてあげれば、子どもたちは自分の道を自分で見つけます。

そして、とてもパワフルに輝くのです。

子どもだけではありません、大人もです。

病名に惑わされないでください。



あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう アシュタール! 感謝します。


  [ ワークショップの日程です ]

藤沢

1月 24日(火) ワークショップ ステージ1(満席御礼)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)

    27日(金) ワークショップ ステージ1(満席御礼)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)

    28日(土) ワークショップ ステージ2(満席御礼) 
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)
              
    30日(月) 破・常識トークしてみるぅ~~(満席御礼)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)
               ※キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^ 
              
    31日(火) ワークショップ ステージ3 
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)


藤沢

2月 25日(土) ワークショップ ステージ1 
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)

   26日(日) ワークショップ ステージ2 
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)


3月 4日(土) 破・常識トークしてみるぅ~ (満席御礼)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)
          ※キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^
              
   5日(日) ワークショップ ステージ3(満席御礼)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)
          ※キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^



ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。




※ よろしければブログ、動画等にご自由に転載していただけるとうれしいです。
ただし、書籍など有料の媒体への転載はお断りさせていただいております。
そしてアシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので絶対に変えないでください。
なお 転載元(当ブログ)を明記、もしくはリンクしてください。
どうぞ よろしくお願い致します。

        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい






スポンサーサイト



 ← すごくナンセンスだと思いませんか?HOME優しさのおねだり?

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1839-b9fe5d45 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi