世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ とても巨大なマーケット! ]

う~~ん(>_<) もうねぇ、こんなにたくさんいるのか?・・ってびっくりです。

去年の3月にも記事に書いたんですけどね、友達が特に今は何でもないけど、

これを放っておいたら何年か後には100%ガン化するから、いまのうちに

切除しときましょうってお医者さんに言われてその時は悪くもない子宮頸部を

切ったんですね。

その時にも、どうして? なんで100%ガンになるってお医者さんにわかるの?

まだガンじゃないんですよ・・(驚)

病気でもないんですよ・・

それなのに、ガンになる前に切除しちゃう??

そんなこと言ってたら、身体全部切除しなきゃいけなくなるじゃないですか?

ガンで死ぬ前に、予防のために先に死んどきますか?・・てか(苦笑)

意味わからないですよ・・私には!


・・って思ったんですけどね、今年になって別の友達も同じように手術するかも

しれないって・・

その話を一緒に聞いた友達は、娘さんも同じ手術したとか、その友達の友達も

同じ理由で切除したとか・・何人いるの?って感じです。

私のまわりだけでもこんなにたくさんの人が同じ手術受けてるんだから、日本で

どれだけの人が切除してるんでしょうか?(驚)


・・ということで、去年の3月の記事ですが、もう一度その件についてアシュタールからの

メッセージを掲載したいと思います。

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

何をお話しすればいいでしょうか?

まったくのナンセンスとしか言いようがないですね。

身体に対する認識がまるで違います。

身体は、部品ではありません・・機械ではないのです。

これは、みなさんお分かりだと思います。

それはわかっているけど、でもガンは恐ろしいから・・というのは思考停止状態です。

ガンは恐ろしいものではありません。

ガンで死ぬ人はいないのです。

ガンそのもので死ぬのではなく、合併症で死ぬのです。


そして、病気の原因は身体だけにあるのではないのです。

病気の原因を探すことなく(解決することなく)その部品だけを切り取っても、

また同じことが起きてきます。

それをあなた達は転移だとか再発だとか言っているのです。

火元を消さなければ火事はおさまりません・・それと同じです。


これを言うとまた抗議のエネルギーがたくさん飛んできますが・・

いまのあなた達の医療は、ビジネスです。

利益重視のビジネスになっています・・それは、お分かりだと思います。

いかに、儲けるか?・・それが重要なテーマだということです。

いかに薬を売るか・・です。

それをわかってください。

検査はそのために行う・・といってもいいと思います。

検査をすれば、必ず気になるところが出てくるように操作されているのです。

血圧も、血糖値も、数字はいくらでも操作できるのです。

ちょっと前までは、上は180まで正常とされていた血圧も、今では130、140までに

なっています。

これはどういうことかといえば、ちょっと前までは健康だと言われていた人が高血圧症と

診断されるということです。

そうすれば薬が売れます。

必要のない人まで薬を飲んでくれるようになるからです。

そして、一度飲みはじめるとずっと続けなければいけなくなります。

とても巨大なマーケットなのです。


そして検診に行けば、そのままにしておけば勝手に消えて行くはずの腫瘍も見つかります。

腫瘍?ガン?というのは、いつも出来ているのです。

あなたの身体には自己治癒力と自己免疫力が備わっています。

あなたの身体の不調は、あなたの身体が治しているのです。


でも、検診に行くとその消えるはずのガン(にもなっていない細胞)を見つけることに

なるのです。

これまでは、ガンになっている細胞だけをターゲットにしていましたが、それよりも

その前の段階までも治療範囲にしてしまえばもっとターゲットが広がり、医療ビジネスも

大きく出来る・・と、新しいビジネスをはじめたのです。

血圧の数値を変えたのと同じ構造です。



人の”死”に対する恐れをもとにしたビジネスなのです。

死とは怖ろしいものだ・・と、昔むかしからあなた達は刷り込まれています。

だから、何とか死から逃れようと右往左往するのです。

その怖れ、不安をターゲットにしてる人たちがいるのです。

それが真実です。


冷静に考えてみてください・・身体は奇跡の集大成です。

部品を取ったり、入れ替えたりしたらOKの単純なものではないのです。

細胞が生きている・・人が生きている・・それがどういうことかも何もわかっていないのです。

死ぬことがどういう構造で起きているかもわかっていないのです。

身体の機能が動かなくなった・・それを死と呼んでいるだけで、何が原因で身体の機能が

止まったのか、エネルギー的なところはどうなっているのか・・

それさえも分かっていないのです。


身体を部品として扱うのは、波動エネルギーのことが何もわかっていないということです。


死に対して怖れを持たされているあなた達が病気を怖がることはよくわかります。

でも、怖れ、不安で冷静さを欠かないでください。

あなたの身体は、素晴らしいのです。

自分で自分の治し方を知っています。

自分で自分を治すことが出来るのです。


薬や治療をすべて否定しているわけではありません。

でも、それはあくまで補助的なことです。

薬や治療があなたの身体を治しているのではないのです。

だから、補助的な薬、治療にあまりにも依存しないようにしてください。


そして、どんなことをしても死ぬときは死ぬんです。

ならば、死ぬことを恐れる方向へフォーカスするのではなく、死ぬまでの時間を楽しむ方向へ

フォーカスしたほうがいいと私は思います。


一瞬一瞬楽しんでいれば、ストレスもなくなりますので病気もしなくなります。

病気の原因は、ストレスなのですから・・


あなたに愛をこめてお伝えいたします」



ありがとう アシュタール! 感謝します。



   [ ワークショップの日程です ]

藤沢

1月 24日(火) ワークショップ ステージ1(満席御礼)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)

    27日(金) ワークショップ ステージ1(満席御礼)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)

    28日(土) ワークショップ ステージ2(満席御礼) 
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)
              
    30日(月) 破・常識トークしてみるぅ~~(満席御礼)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)
               ※キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^ 
              
    31日(火) ワークショップ ステージ3 
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)




ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。




※ よろしければブログ、動画等にご自由に転載していただけるとうれしいです。
ただし、書籍など有料の媒体への転載はお断りさせていただいております。
そしてアシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
なお 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。

        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい






スポンサーサイト



 ← あるある^^HOMEじゃあ、聞く必要ないんじゃない?・・by さくやさん

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1828-5d4a68a9 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi