世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 二極化が進んでいます。 ]


「2016 身体を持って 次の次元へ行く」 in  福岡


またまた 福岡にお邪魔しま~~す^0^

今回は、ワークショップ ステージ3

~パラレルワールドを移行する~波動を使いこなし、波動使いになる~

をやりま~~す。

福岡だったら近いから行けるぅ~~^0^

・・って思われる福岡近郊のみなさま この機会に是非ご参加くださいね。

またまた 福岡でみなさまとお会いできるのが楽しみです。

それに、それに・・クリスタルイカの刺身ぃ~~・・食べた~~い^0^



10月 15日(土) ワークショップ ステージ 1 
             
              アシュタールライブトークセッション 

              

    16日(日) ワークショップ ステージ2 
              
              ワークショップ ステージ3 



ステージ3に関しましては、ステージ2をお受けいただいて一か月以上経過された方

のみご参加いただけるプログラムとなります事をご了承いただけると幸いです。

ですので、今回続けて 1、2、3 とご参加いただくことは出来ません。



ステージ1、ライブトークセッション は 単独でもご参加いただけます。

ステージ2に関しましては ステージ1(今回だけではなく以前でも大丈夫です)を

受けられたかたのみになります。(両日続けてご参加して頂くことは可能です)



おひとりでも多くの方と 軽い波動を共振し合って 戦わないインディアンたちのように

違う波動領域、違うパラレルワールドに移行して平和に暮らしたいと心から思っています。

アシュタール・さくやさんも みなさんとお話し出来るのを楽しみにしています。


あなたのご参加をお待ちしています^0^

詳しくは 後ほど お知らせさせていただきます。


9月に開催する札幌のワークショップもまだお席はございます。

この機会に是非ご参加くださいねぇ~~~^0^


------------------------------------------------------------------------------


お葬式がずいぶん変わってきているそうですねぇ~~

オーダーメイド葬式っていうのが増えて来ているそうな・・

いままでは、お葬式って言うと白と黒で統一されてるイメージですが、最近はピンクや赤の

お花で飾ったり、祭壇がひまわり畑っていうお葬式もあるんですって(驚)


「オーダーメイド葬式」はなぜ増えたのか? 祭壇がひまわり畑、

ライブハウスで故人を偲ぶ「お別れ会」も 



世の中変わって来たものです・・”死”の概念が変わって来たのかな?

私は・・どんなお葬式が良いかな?・・な~~ンて考えてたら、

”死ぬ”ことが怖くなくなりますよね(笑)

ちょっと先に帰るねぇ~~って感じで軽く考えられたらいいな・・って思うんですけど、私は・・


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

二極化が大きくなってきています。

良い悪いではありませんよ。

ただ流れの方向がはっきりと分かれはじめているということだけです。

これまでの流れに沿って行こうとしている人たちと、違う流れに乗って行こうとしている

人達が、はっきりと分かれはじめているだけのことです。

どちらを選べば良いとか、素晴らしい・・という問題ではありません。

どちらを選ぶかは、その方の自由です。


遊園地で絶叫マシーンに乗る人と、遊園地に咲いている花を見ながら散歩を楽しむ人の

違いくらいのものです。

絶叫マシーンが好きな人が悪くて、散歩を楽しむ人が良い・・ということはありませんね。

ただの嗜好の問題・・それだけです。


絶叫マシーンが好きな人は、まだ遊園地にいることになりますが、散歩をしたい人は

別に遊園地にいる必要はないんじゃないかな・・と思いはじめているのです。

わかりますか?

いままでは遊園地に居るのが当たり前だと思っていました。

絶叫マシーンにはもう乗りたくないから、ちょっと散歩しようかな・・って思っていたら

遊園地の外にもきれいなお花が咲いているのが見えた。

遊園地にしかお花は咲いていないと思っていたのに、外にもきれいな花が咲いてる。

それも、もっとたくさんの種類が咲いてる・・そっちに行ってゆっくりその花たちをみたいな・・

って思って遊園地から出はじめた人が増えて来ているということです。


いままで教えられてきた・・これが幸せな人生ですというモデルケースではなく、自分に

とっての幸せを考えはじめた人たちが増えて来ているのです。

それが新しい流れになっているのです。

どちらが良い、悪いではありません。

どちらが好き・・と言うだけのことです。


まだ、遊園地で遊びたいと思っている人と、遊園地の外にもきれいなお花が咲いてることが

わかって、それを見たいと思って遊園地から出る人の違いです。

絶叫マシーンで遊びたい人は遊んでください。

散歩しながらお花を見たい人は、そうしてください。


それが波動領域の住み分けです。

遊園地の中で遊ぶと決めた人と、外に出ると決めた人は、もう遊び方が変わってしまって

いるので一緒に遊ぶことは出来ません。

そして、外に出た人と中で遊んでいる人は、交流することもなくなってきます。

遊び方が違いますので、交流する必要がないのです。


もう少し遊園地で遊ぼうよ・・と誘われても、絶叫マシーンに飽きた人たちはもう乗らないですね。

絶叫マシーンに興味がありませんので、無関心になります。

そうなれば、どんなに誘っても仕方がないということになります。

どんなに煽っても、脅しても、もう乗りたくないと言われれば、そこでおしまいです。

何も出来ないのです。


これがいま起きている状況です。

流れの二極化なのです。

これからもっとこの流れの二極化が大きくなって行きます。

もう一度言いますが・・どちらの流れが良い流れで、どちらの流れが悪い流れだということは

ありません。

だから、あなたの家族や友人があなたと違う流れに乗ると決めたとしても、何もいう必要は

ありません。

絶叫マシーンに乗りたい人に、散歩の方が良いんだよ、だから散歩しようよ・・と言うのは

大きなお世話だということです。


そして、反対にあなたのまわりの人たちは絶叫マシーンに乗っているのに、乗らない私は

協調性のないダメな人だ・・などと罪悪感を感じる必要もまったくないということです。

好きにしてください・・あなたが決めて良いんです。

・・ということは、あなたの家族であっても友人であっても、その人が好きに決めることなのです。


同じ遊びをしないからと怒らないでください、寂しいと思わないでください。

それぞれなのです。

あなたがどの遊びをしたいか・・それだけです。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。





「2016 身体を持って 次の次元へ行く」 in  福岡



 10月 15日(土)  ワークショップ ステージ1 
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ライブトークセッション
                 14:00~18:00 (¥15000+消費税)
                 

     16日(日)  ワークショップ ステージ2
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

            ワークショップステージ3
                 14:00~18:00 (¥20000+消費税)


 ステージ 1 ¥15000 + 消費税 (定員 15名)

     ☆ 波動(エネルギー)とは? 破・常識セミナー

     ☆ 波動(エネルギー)を 実際に感じ・使ってみる 

               エネルギーワーク

               松果体ワーク


                  
 ステージ 2 ¥15000 + 消費税(定員 15名)

   ステージ1の続きになりますので これまでに 

   ステージ1を受けられた方のみのワークショップになります

    ☆ 一体呼吸瞑想法

    ☆ テラフィールド瞑想法


    ☆ 破・常識 トーク・シヨウ


ステージ3 ¥20000+消費税(定員 15名)

「パラレルワールドを移行する」~波動を使いこなし、波動使いになる~



    ☆ 破・常識セミナー

             ・魔法使い、陰陽師、波動使い について。

             ・人間の本来の能力(超感覚)について


    ☆ 体験ワークショップ


             ・感覚を研ぎ澄ますためのリラックス法


             ・対立と調和 コントロールのエネルギーの違いの体験。

             
             ・重い波動(エネルギー)から身を守るツール 

              光の壁をつくる方法 


    ☆ 破・常識 ぶっ飛びトークシヨウ!



申し訳ございませんが・・

ワークショップ ステージ3は、ステージ1、2にご参加頂いた方のステップアップのプログラムになります^^;
            

 ライブ トーク セッション  ¥15000 + 消費税(定員 20名)


 


詳しい内容は 超次元サロン Muu を ご覧ください。

○ ステージ1のみのご参加でも 可能です。

○ ワークショップに関係なく ライブトークセッションはどなたでも

  ご参加可能です。


○ 仮予約いただいたのち 参加費のお振込み確認により 予約確定とさせていただきます。

○ キャンセル料は 1週間前より ¥5400になります。

 当日キャンセルの場合は、全額キャンセル料とさせていただきます。

○ 会場: アクロス福岡  

○ お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より
お願いいたします。

○ 仮予約のメールが届かないことが 最近多くなっていますので

  お問い合わせ、お申込みの際に 必ず ご連絡先お電話番号をお書きください。


会場の詳しい場所、参加費お振込み口座等は 仮予約を頂いてから

こちらからメールでご連絡させていただきます。



頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。



   [ ワークショップの日程です ]

札幌

 9月 24日(土)  ワークショップ ステージ1 
             10:00~13:00 (¥15000+消費税)

             アシュタールライブトークセッション                 
             14:00~18:00 (¥15000+消費税)
                 

    25日(日)  ワークショップ ステージ2
             10:00~13:00 (¥15000+消費税)

             ワークショップステージ3
             14:00~18:00 (¥20000+消費税)



ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。




※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。
        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい




あなたのブログにも ↑のリンクを張っていただけると メチャメチャ嬉しいで~~す^0^
リンクしま~~す・・のときは お知らせいただけると ありがたいです^0^
よろしく お願いしま~~す。


Muu Free Club に是非ご参加ください!



登録の仕方は・・


Muu Free Club 登録の流れ をご参照くださいね。

とても 簡単ですので ご興味のある方は 是非 ご参加くださいね。



スポンサーサイト



 ← お国とは何でしょうか?HOMEパラレルワールドを移行する大きなカギ!

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1681-2f3e1945 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi