世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 使えないなら意味ないじゃない。 ]

もうね・・何をかいわんや・・の心境です。

小中学校において2、3年後に「道徳心」「愛国心」に成績をつける、

と文科省の決定。

教育委員会の判断で内申書に記載し、入試の資料とすることも可能に。・・・




道徳心? 愛国心?・・って何よ。

そして、それを誰が決めるの?・・先生??

その基準は誰が決めるの?・・政府? 政治家さん?、お役人さん?

愛国心を持たせて何がしたいの?・・・国のために喜んで命を捨てる人々をつくりたいの?

誰の利益のために?・・お金のために戦争がしたいから?

そのために愛国心という美しい言葉(私は美しいとは思わないけど)を振りまき、

映画などで国のために喜んで死んでいった人たちを(喜んで死んでないと思うけど)

美化し、英雄化し、素晴らしい生き方だと賛美する。


結局は、戦争したいだけなんでしょ?

戦争すれば、一部の人たちだけすごく儲かるから・・人がどうなろうと知ったこっちゃない。

いままでずっとそうだった・・どんな戦争もすべてお金儲けのために意図的に

仕組まれたもの。

正義?そんなものは戦争には関係ない。・・ただのお金儲け!


そんなつまらないことに子どもたちを巻き込まないでほしい!

戦争したければ、自分達だけですればいいじゃん!

自分や自分の家族は安全なところに居て、他の人には愛国心だのなんだの言って

何の関係もない人達を戦わせる・・もうホントにありえないです。

冗談じゃない!


・・ということで、さくやさんからのメッセージをお伝えしますね。

「もうね、ホント何度も何度も言ってるけどね・・

あなた達の社会の教育システム、学校教育はね、子どもたちの幸せなんて考えてないのよ。

教育システムだけじゃないけどね・・・だいたいからして、あなた達のピラミッド型の社会

システムが庶民の幸せなんて考えてないんだから、教育だってそうなるわよ。


支配者たちに都合のいい人々をつくることが目的なんだから。

どんどんそれが露呈してきているだけのことよ。

いままではまだそれでも少しはそのことを隠していたけどね、もうそんなことを言ってる

場合じゃなくなって来て(追い詰められて来てるから)なりふり構わずって感じになってるの。

まぁ、見方によってはいい傾向よね・・みんなに教育システムの真実がわかるってことだから。

それがわかればみんな学校に行かせなくなるから。


学校に行かせないと不安?・・何が不安?・・勉強しないと知識がなくて社会に出ると困る?

言っとくけどね、学校で教えてることは真実からほど遠いわ。

だって、波動のことなんて教えてないでしょ?・・波動エネルギーのことを教えないで

何を教えるの?・・一番大切なことを教えてないってことだけでもわかるでしょ?

社会に出て必要なことは、実際に生活の中で大人が教えればいいのよ。

どんだけ机にしがみついて知識ばかり(それも役に立たない知識)を詰め込まれても、実際には

何も使えない。

使えないなら意味ないじゃない。

江戸の頃の寺子屋みたいに、基本的なことだけ教えればいい。

短時間だけ寺子屋にいって、読み書き計算だけ出来るようになればいい。

あとは、その子が好きな職業、やりたい(興味ある)仕事をしている人のところで実際に

そのやり方を習えばいい・・その方がよっぽど役に立つ知識を身に着けることが出来るわ。


一日中、好きでもない、興味もない、つまらないことを詰め込まれてる子どもたちのことも

ちょっと想像してみたら?

あなただったらどう?・・・

訳のわからない、自分にとって何の役に立つのかさえもわからないことを

一日中聞かされ、それについてテストされ、出来なければ怒られる。

あなたのためなのよ、あなたの将来のためなのよ・・って言われても・・知らんがな・・

ってならない?

苦痛以外の何ものでもないわよね・・それを子どもだからというだけで押し付けてるのよ。


そんなところ面白くもなんともないわ・・行きたくないって思うのは当たり前じゃない?

そして、そんな学校に行きたくない・・と言う子供を叱り付け、なだめ倒して無理にでも学校に

行かせるのが愛情なのかしら?

その子のためになることなの?


子どもはね(子どもだけじゃないけど)、自分が興味があること、好きなことに関しては、

ものすごく集中力があるし、どんどん知識を吸収し、それを実際に使いこなすことが出来るの。

みんなすごい能力を持っているのよ・・みんなよ、持っていない人なんていないのよ。

ただそれぞれその能力が違うだけなの。

だから面白んじゃない・・だからいろんな文化が花開くんでしょ?

江戸の頃の文化はそうやって花開いたの・・自由で素晴らしい文化だったわ。


右向け右って言われたら、もういいよって言われるまで右を向き続けるひとは、支配者たちに

取っては、すごく都合のいい人たちだってことを忘れないで。

そして、右を向き続ける人を育てるのが、いまの学校システムの目的だってことを忘れないで。

子どもたちを幸せにするシステムでは決してない・・ということを忘れないで。


そんなこと言っても、学校に行かさない訳には行かないでしょ?・・って思う?

そう思うこと自体がもうすでに学校システムで養われてしまった思考停止状態だってこと。

ちょっと考えればいくらでも学校システムから離れることは出来るわ。

みんなでアイディアを出し合えば、いくらでも出来る。

いまの学校システムが出来たのはほんのちょっと前でしょ?

その前は全く違う教育システムだったでしょ?

それでも、素晴らしい文化は育ったでしょ?・・

何も困らず、豊かで、みんなが幸せだった文化。

その頃を全部真似する必要はないけど、どうやっていたか?という考える材料にはなるでしょ。

そして、いろんな材料を集めて、いまのあなた達に合ったシステムを庶民がつくればいいでしょ。

上の人たち(支配者側)に期待していくら待っててもそんなのは無理よ。

自分達でつくりはじめないと何も変わらないわ・・だって、支配者している人たちはいまの

システムが良いんだから自分たちで変えるわけないんだから。



子どもたちに楽しくいて欲しいと思うなら・・

もう一度学校システムに関して考えてみてちょうだいね


あなた達を心から愛してるわ~~」



ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんを心から愛してるよ~~^0^



   [ ワークショップの日程です ]

藤沢

7月 2日(土)  ワークショップ ステージ1 (満席御礼)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税)

    3日(日)  ワークショップ ステージ2 (残1席)
                 13:00~17:00 (¥15000+消費税) 


名古屋

7月 16日(土)  ワークショップ ステージ1 (満席御礼)
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)
           ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね^^


            アシュタールライブトークセッション (満席御礼)                                                               14:00~18:00 (¥15000+消費税)
                 

    17日(日)  ワークショップ ステージ2
                 10:00~13:00 (¥15000+消費税)

             ワークショップ ステージ3
                 14:00~18:00 (¥20000+消費税)


ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。
        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい




あなたのブログにも ↑のリンクを張っていただけると メチャメチャ嬉しいで~~す^0^
リンクしま~~す・・のときは お知らせいただけると ありがたいです^0^
よろしく お願いしま~~す。


Muu Free Club に是非ご参加ください!



登録の仕方は・・


Muu Free Club 登録の流れ をご参照くださいね。

とても 簡単ですので ご興味のある方は 是非 ご参加くださいね。



スポンサーサイト



 ← ものは考えよう・・HOMEどんなひどい世界だとしても・・

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1617-dd0a1235 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi