世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 化粧しないとダメ?? ]

化粧をしないと、人に不快感を与えることになるんです!・・って^^;

ドラマの中で、主人公が怖~~いおばさまに言われた言葉です(笑)

そう言えば、昔、化粧をしないで外に出るのは、パンツをはかないで

出かけるのと同じくらい恥ずかしいことなのよ・・って誰かが言ってるのを

聞いたこともあります。


そうなの?そうなの? マジでそうなの?

だって、私、顔にいろんなもの塗るのがイヤでたまらなくて、だから毎日

すっぴんで暮らしてます(汗)

ちょっと前までは、私も一応はしてたんですよ・・一応役者やってたしぃ~~

でも、最近はダメ・・ホント無理・・だってすっぴんの気持ちよさを知ってしまうと

もう元には戻れませんです。

みなさま、いつもすっぴんの私ですが・・失礼ねぇ~~って怒らないでねぇ~~・・

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


でも、でも、ホント、化粧ってしなきゃいけないものなのぉ~~・・

だいたい化粧って何なのよ~~??

そこんとこどうなのぉ~~、さくやさ~ん?????(笑)

「したけりゃすればいいし、イヤならしなきゃいいじゃない・・

好きすればぁ~~」



そんなぁ~~、確かにそうだけどぉ~~、もうちょっとなんか教えてくれること

ないのぉ~~?? さくやさ~~ん

「化粧の意味ってたくさんあるのよねぇ~~・・説明するのは難しいわねぇ~~

昔から化粧ってあるけど、でも縄文のころの子たちは化粧はしてなかったわ。

いつくらいかな? 化粧とかするようになったのは・・


男の子たちが化粧?刺青?をするようになったのは、日本だと縄文後期?弥生時代?

そのくらいかな?

日本以外では、アトランティスのころも少しはしてたかな?

アトランティスで化粧をしてたのは、支配者は自分の顔をそのまま見せないことで

高貴さを出すためで、被支配者たちは、支配者に素顔を見せては失礼にあたるという

理由で化粧をしてたわ。

被支配者と言っても、庶民じゃなくて、支配者と直接かかわるくらいの立場の人ね。

庶民は、そんな必要はなかったわ・・だって、直接支配者に会うことなんてなかったから。

だから、化粧をしている人は身分が高い人だっていうことで、庶民は化粧をすることに

あこがれ?を持つようになったの。


だから、最初は化粧は身分の象徴だったってことよ。

化粧できるような身分になりたい・・ってみんな思ったの。


アトランティス系の文化では、男の子たちも化粧をしていたわ。

化粧と言うより、どちらかと言うと刺青的な感じかな。

身分の高い人は、刺青はしないで化粧、もしくは仮面みたいなものをかぶっていたわ

刺青をするのは、労働階級の中で身分の高い人たち。

刺青は、強さの象徴だった・・威嚇の意味もあったわ。

自分は力が強くて、勇気がある・・それを表現するためのもの。

だから、今でも力自慢、勇気自慢する人は刺青を入れたがるでしょ(笑)


日本での刺青はちょっと意味が違うのね。

力自慢とかいうより、ちょっと儀式的な感じ?

まぁ、それも縄文のかなり後期になってからだけどね・・

刺青をいれることで、目に見えない存在とつながろうとしたの。

その頃はもうほとんど超感覚を忘れてしまっていたから、形にこだわるようになってた。

そのために、儀式とかが必要になり、その儀式のために化粧とか刺青をするように

なったってこと。

だから、女の子も刺青をしたわ。

力自慢とか、勇気自慢とかの意味合いではなく、超感覚の配線をつなぐ?・・

言葉で説明するのは難しいわね・・身体に特殊な線を描くことで、エネルギー体と繋がる?

身体の外の情報を得やすくなる?・・みたいな感じかな。

だから、ちょっと意味不明な形の刺青が多いの。


弥生以降では、西洋的な意味の化粧になっていったの。

化粧は、高貴さの象徴・・刺青は、力の象徴(日本では刺青はあまり流行らなかったけど)

高貴な貴族たちは、こぞって化粧をしてた。


男の子たちは、高貴さを表すために化粧をし、女の子達は綺麗さをアピールするために

化粧をしたの。

少しでも見め麗しくすれば、高貴な男性の目に留まり、玉の輿に乗れるから。

これは、今のあなた達の化粧と同じ理由かな(笑)


今のあなた達の化粧は、もっと複雑な心理状態からのことだから、説明するとものすごく

長くなっちゃうわね。

簡単にいうと、もちろんさっきのような理由(きれいになって良い男子をゲットしたい)が

大きいんだけど、それだけじゃなくて自分を隠したいっていう仮面をかぶるような

心理でも化粧をしているでしょ。

それから、変身願望もあるし・・あとはものすごく奇抜な化粧をして人の目を引きたい・・

っていう心理も働いてるし・・セルフイメージの低さをカバーするため・・ってのも

あるし・・みんながしてるからしなけりゃいけないって思うところもあるし・・

化粧品会社の戦略に乗せられてるところもあるし・・・複雑なのよ(苦笑)

その人によって、化粧をする理由が違うから、なんとも一概には言えないのよね。


こんな感じの説明で大丈夫?(笑)

化粧の起源がわかれば、面白いでしょ?・・いろんなことが見えてくるでしょ?

まぁ、なんにしろ化粧したきゃすればいいし、イヤならしなけりゃいいんじゃない(笑)

自由なんだから・・」



お化粧にそんな歴史? 起源? があったんだぁ~~(驚)

はじめて知りましたぁ~~

ありがとう さくやさん!

ホント、愛してるよ~~~^0^

「私も、愛してるわ~~」


今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 心から感謝しています。
マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそう
です^^ マウスに中ボタンある方はオススメです。
shiftキーを押しながら ポチしていただいても 切り替わらずポチれるそうです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

   [ ワークショップの日程です ]

藤沢


1月  30日(土) ステージ1 ¥16200(¥15000+消費税)
                   13:00~17:00 定員 13名(満席御礼)

     31日(日) ステージ3 ¥16200(¥15000+消費税)
                   13:00~17:00 定員 13名(満席御礼)

2月   6日(土) ステージ2 ¥16200(¥15000+消費税)
                    13:00~17:00 定員 13名(満席御礼)

      7日(日) ステージ3 ¥16200(¥15000+消費税)
                    13:00~17:00 定員 13名(満席御礼)

         ※ 3日ともキャンセル待ちお受けいたします。 ご希望の方はご連絡くださいね^^

ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。
        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい




あなたのブログにも ↑のリンクを張っていただけると メチャメチャ嬉しいで~~す^0^
リンクしま~~す・・のときは お知らせいただけると ありがたいです^0^
よろしく お願いしま~~す。


Muu Free Club に是非ご参加ください!



登録の仕方は・・


Muu Free Club 登録の流れ をご参照くださいね。

とても 簡単ですので ご興味のある方は 是非 ご参加くださいね。

スポンサーサイト



 ← 原因は、愛を忘れてしまったから・・HOME道徳自警団??!

 COMMENT

≡ ヒロ  
たびたびすいません、ミナミさんスッピンだったんですか、驚いてます。そういえば、温泉の入浴のとき刺青の人は、だめみたいですね。人それぞれですね。
2016-01-30 (17:10) | URL | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1475-6138406e ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi