世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 道徳自警団??! ]

私は詳しいことはよくわからないのですが・・

ネットでも週刊誌でもテレビでも・・ここのところ、ある有名な芸能人が

ずいぶんバッシングされているみたいですね。

なんかすごくヒステリックな感じがして、それに関しての記事を見るとビリビリした

エネルギーが伝わって来て、ものすごく痛いんですよ。


別に法を犯したわけじゃないのに、私には個人的なことだとしか思えないことで、

さんざんつるし上げられて仕事まで失ってしまって・・これって何?・・って思ってたら、

『道徳自警団』っていう言葉が目に入って来ました。

具体的な法を犯したわけではないが、「道徳的価値観」に照らし合わせて「道徳的でない」と

判断される人間を懲らしめたい―。という気持ち?が「道徳自警団」??


怖いです・・この件だけでなく、最近ちょっとしたことでものすごくヒステリックになってる

マスコミとか見ると、本当に怖さを感じます。

まぁ、他に隠したいことがあって、そちらに目を向けさせるため・・という考え方もありますが、

それに乗せられて、何も関係ない一般の人たちまでが、その芸能人を批判しているのを

見ていると、テレビ、報道の怖さをヒシヒシと感じる今日この頃です。


では、今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね

「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

正解はひとつではありません。

人の数だけ、正解はあるんです。

生き方も、ひとつではありません。


すべてが正解なのです。

何が正解なのか決めるのは、その人なのです。

他の人にとって正解ではないと思っても、その人が正解だと思えばそれは正解なのです。


スピリチュアル、道徳・・それは、正しい生き方を説いているのではありません。

正しい生き方など、どこにもないのです。

スピリチュアルと言われる分野も、道徳的な教えも、正しさではなく、その人らしく生きる道を

説いているのです。


道徳とは、人に迷惑をかけない生き方を教えるもの・・そういう面もあるでしょう。

でも、そこには正解はありません。

どれが?、何が?、人に迷惑をかけることなのか・・そんなことはわからないのです。

その時々で、変わるのです。

迷惑をかけないためには・・などというマニュアルなど、存在しないのです。


人が楽しく生きて、自分を愛し、大切にしていれば、人に迷惑をかけるようなことはしないのです。

そんなこと(道徳など)教えられなくても、しないのです。

それを教えなければいけないこと自体が、おかしいのです。


愛のある社会では、道徳など教える必要はありません。

すべての人が愛で満ちあふれていれば、人に迷惑をかけることなど考えられないからです。


ひとつの方向へ流れるのは、とても危険なことです。

道はたくさんあります・・ひとつではありません。

正解もたくさんあります・・ひとつではありません。

道徳という言葉を使うならば、道徳的な考えもたくさんあります・・ひとつではありません。


愛がすべてなのです。

愛があれば、道徳などという概念はいらなくなります。

教えられなくても、人に迷惑をかけず、人にやさしく出来るのです。


やさしさとは、何かをしてあげることではありません。

相手を認め、尊重し、介入しないことです。

それが、不変の道徳なのです。


何かマニュアルを作って、それに従うようにするのが道徳的なことではありません。

道徳とは、愛を実践し、人にやさしくすることです。

これはしてはいけない、こうしなければいけない・・そんなことではありません。


あなた達は、正解は常にひとつだと教育されてきました。

試験などは、それを教え込むためのものです。

○×、それしかないと教え込むためのものです。

そして、その○×を決めるのは、権威を持った人です。

権威を持った人によって、その○×の基準も変わってきます。

時代や環境によっても変わってきます。

だから、常にあなた達は右往左往しなければいけなくなるのです。


基本?基準?だけを知っていればいいと思います。

それは、ただ”愛”があるかどうか・・そこだけです。

愛があれば、人の考えを尊重することが出来ます。

人の考えを尊重するということは、たくさんの正解があっていいんだと思えることです。

そして、自分の考えもそれでOKなんだと思えることです。


どちらもOKなのです・・どちらも正解だということです。

それが、スピリチュアルな生き方なのです。

それが、道徳的な生き方なのです。


マニュアルなど求めないでください。

そんなものはありません。

マニュアルを求め、それを正解だと思うと、そこから離れた人を許せなくなります。

そして、自分もそこから離れることを許せなくなります。

他人も自分もそこに縛り付け、少しでも違う動きをしないように監視しなければいけない

とても窮屈で苦しいことになってしまいます。


みんなに共通する、正解などないのです。

人生は、○×ではありません。

人生にマニュアルなど存在しないのです。

正しい生き方など、ないのです。


好きなことをして、楽しんでいてください。

そうすれば、あなたの中に愛が満ち溢れ、愛で満たされた生活が出来ます。

それが、道徳的であり、スピリチュアルな生き方なのです。


あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

私たちからもあなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。


今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 心から感謝しています。
マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそう
です^^ マウスに中ボタンある方はオススメです。
shiftキーを押しながら ポチしていただいても 切り替わらずポチれるそうです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

   [ ワークショップの日程です ]

藤沢


1月  30日(土) ステージ1 ¥16200(¥15000+消費税)
                   13:00~17:00 定員 13名(満席御礼)

     31日(日) ステージ3 ¥16200(¥15000+消費税)
                   13:00~17:00 定員 13名(満席御礼)

2月   6日(土) ステージ2 ¥16200(¥15000+消費税)
                    13:00~17:00 定員 13名(満席御礼)

      7日(日) ステージ3 ¥16200(¥15000+消費税)
                    13:00~17:00 定員 13名(満席御礼)

         ※ 3日ともキャンセル待ちお受けいたします。 ご希望の方はご連絡くださいね^^

ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。
        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい




あなたのブログにも ↑のリンクを張っていただけると メチャメチャ嬉しいで~~す^0^
リンクしま~~す・・のときは お知らせいただけると ありがたいです^0^
よろしく お願いしま~~す。


Muu Free Club に是非ご参加ください!



登録の仕方は・・


Muu Free Club 登録の流れ をご参照くださいね。

とても 簡単ですので ご興味のある方は 是非 ご参加くださいね。

スポンサーサイト



 ← 化粧しないとダメ??HOME住み分けましょうよぉ~~^^

 COMMENT

≡ ヒロ  
そういえば、きずいたらこういうニュースやってましたね。最近、ずっとテレビ見てないから。離れてました。
2016-01-29 (17:22) | URL | [ EDIT ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-30 (12:43) | | [ EDIT ]

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1474-d2a4910e ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi