fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ えっえっえ~~~~? 何でもありなの? ]

この世の中、権力を持つと なんでも出来るのね!

権力者が「カラスは白いよね・・・」って言ったら

裁判所までが、「へい、そうでげす!だんな様」って答えるんだね。

ほんとに、「終わった~~~」

「ご意見番」より転載させていただきます。

<転載開始>

朝日新聞(2011/11/24)によれば、

『無主物の責任』

※『原発から飛び散った放射性物質は東電の所有物ではない。
したがって東電は除染に責任をもたない。』


ということで、東電には、除去責任は、ない。

というのが、東京地方裁判所の判断のようだ。

これは、一体どういうことか?

地下鉄サリン事件を例にとってみよう。

犯人は、サリンを電車の中でまいた。

そのサリンが付着したり、気化したサリンを吸い込んで

多くの乗客等が死傷した。

この事件は、今回の『無主物の責任』からすると、

いずれも無罪、ということになる。

なぜなら、サリンは、犯人の手から離れた瞬間に、所有者不在、となったからだ。

よって、地下鉄サリン事件は、犯人不在!!ということになる。

この場合、故意・過失は無関係だ。

地下鉄サリン事件も再審無罪!とせねばなるまい。

日本の裁判所もいまや最悪! といったところか。

b35e2579c385201aadb2d36250ea27b12_convert_20111126172420.gif


<転載終了>


人気ブログランキングへ←終わった~って思う方 ポチッとどうぞ


スポンサーサイト






 ← 私達 このままでいいの?HOMETPP 野田首相

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/142-6042fbb8 ]

HOME
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi