世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ テラ(地球)と融合する方向へ・・by さくや姫 ]

昨日の記事のコメントで、縄文時代についてTVで放送していたという情報を頂きました。

そのコメントを読んでいるときに、さくやさんからメッセージが来ましたので

お伝えしますねぇ~~~^0^

(毎日、たくさんのコメントをいただきましてありがとうございます。

本当に 心から感謝しています。

ちょっと思うことがあって、コメントにお返事は差し上げていませんが、必ず感謝とともに

読ませていただいております。本当にありがとうございます。)


「だからぁ~~、縄文時代ってすごくハイテクだったんだってばぁ~~。

あなた達のテクノロジーに引けも取らないほどとても高度な技術を持ってたのよ~。

決して、原始的でただその日暮らしの狩猟採集の、文化も何も育っていないような時代

じゃないの。

ただ、あなた達から見れば、表面的には地味で原始的に見えるような文化だったかも

しれないわね。

それはね、科学の技術の考え方が、あなた達とは全く違っているからなの。


どっちかっていうと、あなた達の科学技術は金属的で、自然とはかけ離れていく方向へ

行くのが、進歩だと思ってるでしょ。

でも、縄文の子たちは自然の流れに沿って技術を高めていくことが進歩だと思ってた。

縄文の子たちは、自分たちが自然の一部だということを、よくわかっていたから。

自然に逆らう、自然の流れを止めるということは、自分たちも中心からずれていくと

わかっていたから。

だから、自然とともに生きる技術を開発していったの。

ピカピカした文化ではないから、後から表面だけをみれば原始的に見えるかもしれないけど。


彼らは、高い建物も立てないし、ダムを作ったりしないし、ましてや一番の元となる原子に

手を加えたりしなかった。

でも、すべてが波動エネルギーで出来ていることを知っていたから、空中?からエネルギーを

とりだすことも出来たの。

フリーエネルギーね。

フリーエネルギーを使えるからと言って、むやみに機械をつくることもしなかったわ。

機械をつくらなくても、意識でエネルギーを変化させればなんでも出来ることを

知っていたから。


石と共振することで、自分のエネルギーを増幅させ、トランスポートすることも出来た。

テレパシーを使うことも出来たの。

だから、携帯電話も必要なかったわ(笑)

トランスポート出来るから、車も電車もいらない。

そして、何も急がないからそんなに早く移動する必要もないので、近くならば歩いていたわ。

歩いて移動することを楽しんでたのよ。


そして、たくさんの人たちと集団で住んでいたけど、ストレスもなかったわ。

みんな同じような、似た波動の人たちが集まって暮らしてたから、エネルギーフィールドに

触れてもそんなに違和感を感じないのよね。


なにより、一番は所有の概念がなかったってことね。

所有の概念がないから、みんな平等。

変な平等ではなく(みんなが同じことを同じように同じ時間にすることが平等じゃないのよ)

お互い愛と感謝の気持ちで、好きなことを好きなように出来る平等。

わかるかしら?

だから、リーダーなんて存在も必要なかった。

リーダーって結局どう分け合うかと決める人ってことでしょ?

ケンカにならないように、みんなの意見を取りまとめて、判断する人のことでしょ?

それは、だいたい力の強い人になるわよね。

そして、だんだんリーダーがいい思いをする方向へ変わっていくのよね。

それが、いろんな問題を起こしてるって、あなた達の社会を見てるとよ~~くわかるでしょ。


所有の概念がなければ、リーダーなんて必要ない。

みんなのものなんだから、好きな人が好きなだけ使えばいいの。

そして、テラはすべての人(動物も植物も)が、何も困らないくらいとても気前よくなんでも

用意してくれる。

だから、誰かが何かを手にすれば、自分のものが減る・・なんて考えは微塵も起きない。

必要なものは何でも必要な時に必要なだけ、手にはいることを疑うこともなかったわ。

自然は無限に用意してくれるんだから。

有限だと思うのは、所有の概念を持っているから。

力の強い人が、独り占めしようとしているから有限だと思ってしまうだけ。


テラがすべてを用意してくれる、宇宙がすべてを用意してくれる・・それを知っているからこそ

自然を操作しようなんて思わない。

自然の一部として、生きていたの。


縄文の子たちは、とても高い知識と技術を持って、とても豊かに過ごしていたわ。

自然の流れに沿って、抵抗したり、支配・コントロールしようとかなんてこれっぽちも

思っていなかった。

だから、あなた達の時間の感覚で1万年以上も、素晴らしい文明、文化を花開くことが

出来た。


あなた達も、少しハイテクの方向を見直してみたら?

派手なのもいいかもしれないけど、自然から離れたら長くは続かないわよ。

あなた達の社会がはじまって今に至るより、縄文時代の方が長いってことを思い出してね。


そこの違いは、ただ思考、物の見方、考え方が違うだけ。

なら、縄文のころの考え方にかえていけば、また長く続く愛と調和と平和の世界が創れるわ。

あなた達は、どんなにしても自然の(テラの)一部なんだから。

今のようにテラと分離するんじゃなくて、もう一度テラと融合する方向へ、方

向転換してみたら。


あなたを心から愛してるわ~~」



ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんを心から愛してるよ~~~^0^


人気ブログランキングへの 応援ポチの方も どうぞよろしく
お願いいたします。
破・常識あつしの歴史ドラマ ブログ!
地球(テラ)が見ていた日本の歴史の真実!
の 応援ポチをお願いいたします。

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 心から感謝しています。
マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそう
です^^ マウスに中ボタンある方はオススメです。
shiftキーを押しながら ポチしていただいても 切り替わらずポチれるそうです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

   [ ワークショップの日程です ]

東京


11月 21日(土) ステージ1 (¥15000+消費税)(満席御礼)
                 10:00~13:00 定員 15名
             ※ キャンセル待ち承ります。 ご希望の方はご連絡くださいね

         ~個の時代へ向かって 立ち上がる~ (¥20000+消費税)
                 14:00~18:00 定員 12名(残3席)
   
    22日(日) ステージ2 (¥15000+消費税)(満席御礼)
                 10:00~13:00 定員 15名
             ※ キャンセル待ち承ります。 ご希望の方はご連絡くださいね

            アシュタールライブトークセッション (¥15000+消費税)
                 14:00~18:00 定員 20名


神戸


12月 27日(日) ステージ1 (¥15000+消費税)(満席御礼) 
                 10:00~13:00 定員 15名

            アシュタールライブトークセッション (¥15000+消費税)
                 14:00~18:00 定員 20名(満席御礼)

詳しくは こちらをご覧くださいね。

ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。
        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい




あなたのブログにも ↑のリンクを張っていただけると メチャメチャ嬉しいで~~す^0^
リンクしま~~す・・のときは お知らせいただけると ありがたいです^0^
よろしく お願いしま~~す。


Muu Free Club に是非ご参加ください!



登録の仕方は・・


Muu Free Club 登録の流れ をご参照くださいね。

とても 簡単ですので ご興味のある方は 是非 ご参加くださいね。

スポンサーサイト



 ← 「アブダカタブラ」・・HOMEありがとうキッチン 咲花

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1394-986ad26c ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi