世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 3次元の次は、4次元??・・byさくや姫 ]

アマゾンのレビューにたくさんのご感想をいただきまして本当にありがとうございます^^

ホントにホントに、めっちゃめっちゃうれしいです。

>とてもアブナ過ぎる内容なのに、出版してくださって、本当に感謝します。

そう言って頂けると、次に進む勇気が湧いてきます^0^・・

またまたアブナイこと書いちゃいそう(苦笑)


そして、メールでも今度の本についてご感想をいただきましたぁ~~^^

すっごく嬉しかったので、こちらで一部ご紹介させていただきたいと思いました^^

<ここから>

人の引き寄せ体験を知りたくてもなかなか、聞く機会はないので、とても貴重な内容ですね!

頭ではわかっていても、改めて、そこだったか~と目から鱗でした。

私の方は、変わらぬ日常を送っていますが、人間関係がかなり変化しています。

10年以上前の事を突然解決したくなったり、好きなものは好き!嫌なものは嫌!と

我慢が出来なくなっています。

ブログに出会っていなければ、もっと悩んだかもしれませんが、

タイミングよくミナミさんが同じような思いをしていることが多々あるので、

大丈夫だ!と安心します。


今回の本を読んで、私のように思う人がもっと増えますね。楽しみです。


<ここまで>


ありがとうございます。心から感謝しています^0^




そして、今日はワークショップなどでよく聞かれる、3次元の次はどうして5次元なんですか?

4次元はどうなってるんですか??というご質問についてです^^

以前にもブログでこの件は書いたと思うのですが、またご質問が多くなって来ましたので

もう一度・・・教えてさくやさ~~ん!

「まぁ、次元に数字がついている時点でおかしなことなんだけどね・・

次元って、ここからここが3次元で、ここから5次元って言うようなはっきりとした

境目は無いの。

結局はエネルギーの周波数の違いだけだから。

海の中にここからここまでが深海ゾーン3で、ここからゾーン5・・とかないでしょ?

水圧も徐々に変わって来るでしょ・・そんな感じだと思ってもらえればなんとなく

理解してもらえるかしら?


でも、便宜的に数字で話をする方がわかりやすいから 一応3次元とか5次元とかって

表現するわね。

3次元に次は数字だと4次元なんだけど・・私たちは4次元と呼ぶより、異次元って呼ぶ方が

合ってると思ってる。

次元の違いは波動の違い・・それは、波動の軽い重いの違いなのね。

波動の軽い重いは何が違うかというと、愛の割合なの。

愛って言っても、男女の愛とか親子愛とかそんな狭義な概念じゃなくて

強いて言えば、感謝とか尊敬の気持ち。

感謝とか尊敬の気持ちの割合が多くなってくると、波動が軽くなる。

それは、善悪じゃないから間違わないでね。

重い波動が悪いって言ってるんじゃないわよ・・どこに共振するかはその人が

どこにフォーカスするかってことだけだからね。

軽いのが良くて、重いのが悪い・・って考えないでね。

どんな体験をしたいか・・って言うだけのことなんだからね。

さっきの海の話でも、海のどのあたりにいたいか・・それだけよね。

深海にすむ魚が悪くて、水面に近いところを好む魚が正しい(善)なんてことないでしょ?

それぞれの好きなところにいるだけってこと。


これを間違えちゃうと、また波動を軽くしなければいけない!・・なんて考えて

修行しなきゃ、成長しなければ、努力だぁ~~・・な~~んてことをはじめちゃう。

そしてまた、あの人より私の方が波動が軽いわ、重いわ・・

なんてつまらない比較をはじめてしまう。

そんなこと、ものすごくナンセンスだからやめてね(笑)

人それぞれ、好きな(自分に合う)ところにいればいいだけのことなんだからね^^


話しが逸れちゃったから戻すけど・・

3次元の次は4次元じゃなくて5次元なの。

なぜかって言うと、4次元は身体という物質を持っていない3次元領域の波動を持つ存在

たちがいるところだから。

わかる? だから異次元なの。

3次元領域と同じくらいの波動の軽さ・・まぁ言ってしまえば精神性が同じ存在たちが

あなた達のような物質の身体を持たずに存在しているところだってこと。


あなた達の物質の目では見えないけど、同じ領域にいる存在たちがいるの。

同じくらいの愛の割合を持った存在たちね。

で、次元にも幅があって、異次元の下の方にいる人も上にいる人もいるのね。

5次元にも同じように幅はあるのよ。

幅っているのは、波動の軽さによって出来るってこと。

いわゆる幽霊とか妖怪とかもいれば、眷属(神の使いとか言われてるキツネ、蛇 龍など)

と言われる存在たちもいるし、精霊と呼ばれるエネルギーもそこにいるのね。

この存在たちがいるのが、異次元(4次元)なの。


だから、今回上昇(移行)したのは、3次元から5次元ってこと。

次元の上昇は、愛の割合が多くなるということだから、5次元領域に移行したの。

4次元(異次元)は、今までの愛の割合と変わらないから横滑りになって、上昇では

ないから・・

理解してもらえたかしら?


時間とか空間とか次元とか・・あなた達の概念ではちょっと理解しにくいかもしれないけど、

そのうちわかる時が来るから、それまではこんな話もあるのねって聞いててね。


あなた達を心から愛してるわ~~」



ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんを心から愛してるよ~~^0^

人気ブログランキングへの 応援ポチの方も どうぞよろしく
お願いいたします。
破・常識あつしの歴史ドラマ ブログ!
地球(テラ)が見ていた日本の歴史の真実!
の 応援ポチをお願いいたします。

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 心から感謝しています。
マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそう
です^^ マウスに中ボタンある方はオススメです。
shiftキーを押しながら ポチしていただいても 切り替わらずポチれるそうです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

   [ ワークショップの日程です ]

東京


11月 21日(土) ステージ1 (¥15000+消費税) 
                 10:00~13:00 定員 15名

         ~個の時代へ向かって 立ち上がる~ (¥20000+消費税)
                 14:00~18:00 定員 12名
   
    22日(日) ステージ2 (¥15000+消費税)
                 10:00~13:00 定員 15名

            アシュタールライブトークセッション (¥15000+消費税)
                 14:00~18:00 定員 20名


詳しくは こちらをご覧くださいね。

ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。
        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい




あなたのブログにも ↑のリンクを張っていただけると メチャメチャ嬉しいで~~す^0^
リンクしま~~す・・のときは お知らせいただけると ありがたいです^0^
よろしく お願いしま~~す。


Muu Free Club に是非ご参加ください!



登録の仕方は・・


Muu Free Club 登録の流れ をご参照くださいね。

とても 簡単ですので ご興味のある方は 是非 ご参加くださいね。

スポンサーサイト



 ← ”死んだらどうなるの編”・・byさくや姫HOME日常生活の中にあります・・byアシュタール

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1375-52b4f939 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi