世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 反対のことしているのよ・・ね^^; ]

昨日の記事にたくさんのコメント、情報を頂きまして ありがとうございました^0^

あのテレビで紹介されたのは やっぱり 無農薬のリンゴを育ててらっしゃる

木村さんのお話なのでしょうかね?

無農薬で育てながら 動物たちとも仲良く出来るなんてすばらしいですね。

この農法が広がれば すごく平和になる気がします・・って思ってたら

さくやさんから・・

「これが普通なのよ。

昔から 植物は勝手に育ってたの。

人が手をかけて育てなくても 植物は勝手に育つの。

人が要らない手をかけるから、植物たちはひ弱になってしまうの。

ひ弱になるから もっと手をかけなくちゃいけなくなるの。

悪循環に陥ってしまってるだけ。

変に消毒なんてするから 土の中の微生物が弱ってしまって土が痩せてしまう。

土が痩せてしまうから 栄養を補給できなくなって植物も育ちが悪くなるのよ。

すべての存在は、自分のことはちゃんと自分で出来る力を持っているの。

それを信じていればいいの。


手をかけなければ、変に薬品などを使わなければ 土の中にいる微生物がしっかりと

豊かに土にしてくれるわ。

土が豊かになれば、植物もそこから栄養をしっかり受け取ることが出来るから

強くなって 豊かに育つの。

あなた達は 反対の事をしているのよ。


だって ちょっと考えればわかるでしょ?

江戸時代には 農薬や化学肥料なんて無かったわ。

でも とても豊かに果物も木々にたわわになり、お米だって豆だってたくさん収穫出来たわ。

何も困ることは無かったでしょ?・・だって、しっかり生きていられたじゃないの。

江戸時代は とても豊かだったでしょ?

人々は 生き生きと生活してたわ。

そうでしょ?・・じゃあ、今だって農薬なんてなくても 植物は立派に育つわよね。


人が手をかければかけるほど、ひ弱になっていくの。

要らない事を 一生懸命して悪循環をつくり出しているってこと。

自然の力を信じ、尊敬し、感謝していれば、植物たちは勝手に力強く育つのよ。

そして あなた達に豊かさを提供してくれるわ。

もう一度言うけど・・すべての存在は、ちゃんと自分で何でもできる力を持っている。

それを信じてちょうだい。


そして これは植物だけの話じゃないって事!

子どももそう。

子供には ちゃんと自分の事は自分で出来る力が備わっている。

自分で強く育つ力がある。

だから 変に手をかけない事ね。

手をかければかけるほど、ひ弱になるわ。

ひ弱になるから また手をかけたくなる。

悪循環に陥るわ。

子供に手をかける前に、その子の力を信じてちょうだい。

手をかけないで、目をかけて!

あなたを愛し、あなたの力を信じているわ・・って伝える(言葉じゃなく、エネルギー場でね)

だけで十分なの。


そのエネルギーが、その子の中を強くするの。

土が微生物で豊かになるように、その愛のエネルギーがその子の基礎をしっかりと

支えるようになる。

自分を信じることが出来る子供になる。

自分を信じることが出来る人は とても柔軟で強くいられるわ。


これは 子供だけの話じゃなくて、大人だってそう。

自分を信じられる人は とても強く、そして柔らかくいられるの。

しっかりと豊かな土地に根を張り 豊かに実ることが出来る木のように・・


とにかく、すべての存在には力があることを思い出してちょうだい。

その力を信じることが その存在を尊敬し、感謝するって事なの。

手をかけたくなる・・って言うのは、その存在の持っている力を信じていないから。

それって とても傲慢な考え方よね。

自分の方が力がある・・だから、手をかけてあげなければ生きていけないでしょ?・・

っていう事よね。


あなたも含め、すべての存在には自分で生きていく力を持っているって事を

忘れないで。

手をかけるより その存在に内在する力に尊敬と感謝を持ってちょうだい。


農薬も肥料もいらない・・無くても しっかりと育つ力がある・・って事!


あなたを心から愛してるわ~~」



ありがとう さくやさん!

私たちもさくやさんを心から愛してるよ~~^0^


Facebookページ ミナミAアシュタールの1%プロジェクト
に”いいね”をしていただけると すご~~く嬉しいです^0^
詳しくは 「チャレンジ 第2弾」をご覧くださいね^^

そして 人気ブログランキングへの 応援ポチの方も どうぞよろしく
お願いいたします。
破・常識あつしの歴史ドラマ ブログ!
地球(テラ)が見ていた日本の歴史の真実!
の 応援ポチをお願いいたします。

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 心から感謝しています。
マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそう
です^^ マウスに中ボタンある方はオススメです。
shiftキーを押しながら ポチしていただいても 切り替わらずポチれるそうです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

   [ ワークショップの日程です ]

藤沢

4月 25日(土) ステージ1 13:00~17:00
                (¥15000+消費税 定員15名)
   
   26日(日) ステージ2 13:00~17:00
                (¥15000+消費税 定員15名)
   
   29日(水) ~個の時代へ向かって 立ち上がる~
                13:00~17:00
                (¥15000+消費税 定員12名)
                 

5月  2日(土) ステージ1 13:00~17:00
                (¥15000+消費税 定員15名)
    
    3日(日) ステージ2 13:00~17:00
                (¥15000+消費税 定員15名)
    
    5日(火) ステージ3 13:00~17:00
                (¥15000+消費税 定員13名)
    
    6日(水) アシュタールライブトークセッション 
                13:00~17:00
                (¥10000+消費税 定員15名)


藤沢のワークショップに関しては 詳しくはこちらをご覧ください

大阪

5月 30日(土) ワークショップ ステージ1(¥15000+消費税)
                   10:00~13:00 定員 15名

          ~個の時代へ向かって 立ち上がる~(¥20000+消費税)
                   14:00~18:00 定員 12名

    31日(日) ワークショップ ステージ2(¥15000+消費税)
                   10:00~13:00 定員 15名

          アシュタール ライブトークセッション(¥15000+消費税)
                   14:00~18:00 定員 20名 

ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。
        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい




あなたのブログにも ↑のリンクを張っていただけると メチャメチャ嬉しいで~~す^0^
リンクしま~~す・・のときは お知らせいただけると ありがたいです^0^
よろしく お願いしま~~す。


Muu Free Club に是非ご参加ください!



登録の仕方は・・


Muu Free Club 登録の流れ をご参照くださいね。

とても 簡単ですので ご興味のある方は 是非 ご参加くださいね。



スポンサーサイト



 ← 忘れたいけど、忘れられない・・HOME寄り添う気持ち・・イノシシと・・??

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1175-38de71f1 ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi