世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 携帯使えないんでしょ?・・ムリムリ(笑) ]

今日は 祝日なんですね^^

さっき テレビを見ていたら ディズニーランドの話題で持ちきりでした。

新しいアトラクション?・・よくわからないけど プロジェクションマッピング?

とかいうショーが素敵だとかなんだとかいって そこにいるタレントさんたちが

キャアキャア叫んでいました(笑)

確かにきれいでした^^・・テレビでこれだけきれいなんだから 実際に見ると

圧倒されるでしょうねぇ~~^0^

で、本当に平和だなぁ~~・・って 思った次第です。

まぁ、現実的に今の日本は 問題が山積で そういう意味では平和ではないかも

しれませんが こうして 人々が笑っていられるんですから まだ平和なんだと

思います。

国の偉い人達が 必死になって日本を戦争に引きずり込もうとしていますが、

きっと 無理だろうなぁ~~・・一生懸命 火種をつけようとしても

きっと 湿った花火みたいに絶対つかないよね・・って 確信しましたね(笑)

だって ディズニーランドにいる人たちと 戦争は 絶対にマッチしませんもん。

若者たちに 戦争に行きなさい・・って 言っても 

だって 携帯つながらないんでしょ? ムリムリ・・って なるんだろうな・・

って妄想してたら ちょっと笑ってしまいました。

こんな日本って 素晴らしいです^0^

って 思っていたら アシュタールからメッセージが来ましたのでお伝えします。


「こんにちは こうしてお話し出来ることに感謝します。

人々が 特に子供たち(若者)が 笑っていられるのは最高に

素晴らしいことです。

平和ボケ・・とても素晴らしいことです。

ボケられるほど 平和だということです。

ボケる・・とは 知っててわざと知らないふりをすることです。

人々が アイスクリームを食べながら 笑い合ってる・・

素晴らしい光景じゃないですか?

私たちまで うれしく ワクワクした気分になります(笑)


平和ボケ・・いい意味では使われていませんが その挑発に

乗らないでください。

平和ボケ、緊張感がない社会はダメだ・・と 思い込ませる為の

言葉です。

緊張感あふれる社会など 楽しいものではありません。

とても 粗く 重い波動の社会です。

平和ボケ・・だと言われたら・・ありがとうございます・・と

胸を張って答えてください。

それほど 素晴らしい社会を作ってこれたのだと 誇りに思ってください。


いつ 砲弾が落ちてくるかもしれない・・と いつも緊張している社会より

よほど 楽しくて素晴らしい社会です。

砲弾が落ちてくるのが 平和ボケしている社会より いいのでしょうか?

緊張感あふれる社会の方が 進化した文明社会なのでしょうか?

緊張感あふれる社会の方が 愛に目覚めた社会ですか?


そして この平和を守るために 戦う・・などと言う お為ごかしの言葉に

乗らないでください。

平和のための戦いなどありません。

平和は 戦って手にするものではないのです。

戦いの上に 平和は存在しません。

対立 戦い 競争 の波動と 調和 平和 愛 の波動は共振しないのです。


今 あなた達は 選択の時が来ています。

どちらを選ぶかは あなた次第です。

それは あなたの自由です。

でも はっきりと決めてください・・そして どちらにするのか しっかりと

言葉にして宣言してください。

他の人に宣言しなくてもいいです・・あなた自身に宣言してください。


あなたの思考のエネルギーが あなたの現実を創造します。

そして 私一人で何もできない・・と思わないでください。

あなたの思考エネルギーは 宇宙の隅々まで 影響を及ぼすことを認識してください。


あなたの思考が 他の存在達にも共振するのです。

イヤなことは イヤだとはっきりと宣言し、イヤなところには参加しない・・と

意図してください。

いろいろな 言葉を駆使して あなたを挑発し 何とか争いの方向へ持って

行こうとしている存在達がいることを わかってください。

言葉による論争も 同じ波動を放射します。

戦争は悪い・・あの人が悪い・・と思う思考も 論争、争い のエネルギーです。


ですから 平和の社会にしたいと思うならば 論争もやめてください。

あなたが 平和になってください。

平和でないところから そっと離れて 平和で ご機嫌さんでいられるところに

参加するようにしてください。


ボケてください・・知っているけど わざとそこには参加しない・・と

決めてください。

無関心でいるように 意図してください。

争いにフォーカスするのではなく 楽しいことにフォーカスしてください。

そうすれば 争いは 消えてなくなります。

常に あなたがご機嫌さんでいられることを していてください。


あなたに 愛と感謝 そして平和の光を送ります」



ありがとう アシュタール!

私たちからも あなたに愛と感謝 そして平和の光を送ります。


Facebookページ ミナミAアシュタールの1%プロジェクト
に”いいね”をしていただけると すご~~く嬉しいです^0^
詳しくは 「チャレンジ 第2弾」をご覧くださいね^^

そして 人気ブログランキングへの 応援ポチの方も どうぞよろしく
お願いいたします。
破・常識あつしの歴史ドラマ ブログ!
地球(テラ)が見ていた日本の歴史の真実!
の 応援ポチをお願いいたします。

今日もポチッとしていただいて ありがとうございます。 心から感謝しています。
マウスの中ボタン(コロコロするやつ)でクリックしても、画面が切り替わらずにポチれるそう
です^^ マウスに中ボタンある方はオススメです。
shiftキーを押しながら ポチしていただいても 切り替わらずポチれるそうです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

   [ ワークショップの日程です ]

藤沢

2月 15日(日) ~個の時代へ向かって 立ち上がる~(¥15000+消費税)
                  13:00~17:00 定員 12名

    21日(土) 個の時代 実践セミナー (¥15000+消費税)
                  13:00~16:00 定員 12名

    22日(日) アシュタール ライブトークセッション(¥10000+消費税)
                  13:00~17:00 定員 15名


詳しくは こちらをご覧ください。

仙台

2月 28日(土) ワークショップ ステージ1(¥15000+消費税)
                   10:00~13:00 定員 15名

          ~個の時代へ向かって 立ち上がる~(¥20000+消費税)
                   14:00~18:00 定員 12名

3月  1日(日) ワークショップ ステージ2(¥15000+消費税)
                   10:00~13:00 定員 15名

          アシュタール ライブトークセッション(¥15000+消費税)
                   14:00~18:00 定員 20名 


仙台に関して 詳しくは こちらをご覧ください

ご興味のある方は ぜひ ご参加ください。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。


すでに お申込みいただいた方で こちらからまだ返信がない場合は
メールが届いていない可能性がありますので ご連絡いただけると幸いです。
お電話番号を頂いていない方は こちらから連絡できませんので
どうぞよろしくお願いいたします。


※ よろしければご自由に転載してください。
ただ アシュタールのメッセージに関しては 短縮したりなど、
内容の変更は、エネルギー的な問題がありますので変えないようにお願い致します。
そして 転載元(当ブログ)を明記していただければ幸いです。
どうぞ よろしくお願い致します。
        
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は スピリチュアルMuu へお越し下さい




あなたのブログにも ↑のリンクを張っていただけると メチャメチャ嬉しいで~~す^0^
リンクしま~~す・・のときは お知らせいただけると ありがたいです^0^
よろしく お願いしま~~す。


Muu Free Club に是非ご参加ください!



登録の仕方は・・


Muu Free Club 登録の流れ をご参照くださいね。

とても 簡単ですので ご興味のある方は 是非 ご参加くださいね。


スポンサーサイト



 ← ならぬことはならぬものです・・って?!HOME知らないエネルギーからのメッセージです。

 COMMENT

 COMMENT POST







 
 管理者にだけ表示

 Trackback

この記事のURL
 [ http://5minami5.blog35.fc2.com/tb.php/1109-3c716ced ]

HOME
Copyright © 2017 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi