世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ そうよ!そうなのよ! ]

         「あ~、疲れたぁ」     そうだ!
            
              リラクゼーションサロン Muuへ行こう!




ここのところ 書いていた記事・・・言いたいことが上手く書けなくて・・
なんか「靴の上から 水虫を掻く」みたいな気持ちでした。(表現がお下品になって すみません)

そしたら、「黄金の金玉を知らないか?」さんのブログに・・・・そうよ!そうなのよ!・・・

それが言いたかったのよ!・・って言う記事が乗っていたので ここに転載させていただきます。







世の中に戦争を起こしたい奴らがいる。
スイスに住まう世界征服サークル。
ショッカーの皆様。
この現代社会にめずらしく情熱的な人達です。

例えば、その親玉が変態キチガイ。
人間じゃない。
異次元人とか宇宙人か!と突っ込みたくなるほどのスーパー変態キチガイだったとしても。
我々の範疇を超えた連中だったとしても。

その変態さんの言うことを聞いて、せっせと実行している実行部隊。
ピラミッドのトップは確かにスーパーキチガイかもしれませんが。
しかし、その命令を黙々とこなすのは普通の人達なのです。

戦争を起こしたい変態親分のキチガイな命令聞いてしまうのは、普通の人達がおいしい餌で釣られてしまうからですよね。国の内外にそういう人達が協力してるからですよね。
一兆円あげましょう。これだけあれば遊んで暮らせますよ。
一生マイアミビーチで美女をはべらせて豪遊できますよ。
悪いこととは分かっていても、そういう甘い誘いにのってしまう普通の人達がいるからですよね。

軍隊でもそうですが。
強大な軍隊があったとしても、その個々の兵隊は普通の人ですよね。
家に変えれば可愛い奥さんや子供がいる子煩悩のお父さんかもしれません。
軍隊で働いているのは別に人殺しが好きな訳ではなく、お金のために働いているのですよね。

会社だってそうです。
強大な市場シェアを誇る、スーパーエリート企業がある。
独占企業だ。
血も涙もない企業戦士だ。
しかし、その個々の社員は単なるサラリーマンですよね。
いやいやながら仕事をしているだけかもしれません。

戦争を起こしたい人達の正体は普通の人達ということです。
いくら親玉がスーパーキチガイでも実行部隊は普通の人達な訳です。
何でもそうですが。

恐怖ベースの社会。
幽霊の正体みたり枯れ尾花。

恐がるから恐いものになる。

良く考えて見て下さい。
宗教団体でも。
何十万人の信者を従える教祖。
宗教団体。

強大な組織。教祖の命令ひとつで何でもやる組織。
恐ろしい組織ですね。
何で結束していますか。
信者が教祖を信じるから、一大団体になるのですよね。

その強大な組織を結束させているのは、イワシの頭も信心から。
強大な組織だとしても、その結束させているのは信心です。
目に見えない訳の分からないものです。
何だか弱々しいものではないですか。
何かしら価値があると思う心=信心ですよね。

教祖が、女性信者と乱交パーティを毎日やっていた。
例えばその現場写真が撮られて、ばらまかれる。
あっという間に信心はなくなりますよね。
宗教団体も解散です。
弱々しいものではないですか。

国家でも、軍隊でも会社でも、宗教団体でも。
では、あなたがそのトップ。
頂点にいる権力者だとします。

強大な軍隊を持つ権力者だ。
しかし内心びくびくです。

いつか詐欺がばれるんじゃなかろうか。
部下が気づくんじゃないだろうか。
必死なのです。

お金に価値があるという心。
信心。
資本主義だって拝金教です。

お金というのは、単なる紙きれ。金(ゴールド)だってそうです。
それ自体に価値があるのではなく単純に権利証書な訳です。
権利証書を持っていって、何かに交換してくれというと交換してくれるから価値があるのですが。
何なのその紙きれ?
そんなものと大事な農作物と交換するわけないでしょ。おととい来やがれ。
普通なら、豪快な農民さんに怒鳴られてしまうでしょう。
お金をあげるから働け?そんな紙きれと自分の大事な1時間と交換などと。
これから昼寝するからあっちいって下さい。寝言は寝て言って下さい。普通なら完全スルーされるだけです。

実はお金というのは、スイスのBISのキチガイが刷っていた。
日本だったら日銀、アメリカだったらFRB。その親玉はスイスのBISです。

はい。どうぞ。
あなたに一兆円さし上げます。

貯金通帳出して下さい。
いち、じゅう、ひゃく、せん、まん。。
10000........タイプライターで0を数十個。
カタカタカタ。
これで一兆円です。通帳に記入しときますた。
ご褒美です。
これで好きなものを買いなさい。
このお金で政治家でも、会社でも。自由に買って下さい。

わーい。
明日から大金持ちだ!
権力者だ!株主だ!大物フィクサーだ。
まったくの詐欺ですよね。
無からお金を作り出している。何にも持ってないのに持ってるかのように通帳に記入するだけです。

これが奴らの力の源泉です。

はぁ?
なんじゃそりゃぁ。
真実を知ったらどうなりますか。

信心がなくなる。
イワシの頭も信心から。
良く考えたら単なるイワシの頭じゃねぇか。
お金って良く考えたら単なる紙きれじゃないか。
あの教祖は、良く考えたら単なるふんどしをはいた変態じじいじゃないか。

何でこんなものをありがたがってたんだろう。
洗脳から解ける日がやってくる。

宗教団体解散。
資本主義解散。

恐い恐い。
奴らが恐い。

良く考えたら、奴らの親玉などびくびく金玉を震わせて怯える老人じゃないか。
ワタスと同じなのです。
奴らはそうなる日を恐れているのです。
びくびくして金玉を震わせているのです。

今、できること。

奴らなんかたいしたことない。
幻想なんだ。
すごいと思うからすごい。
恐いと思うから恐い。

その強大な力と思えるものは、我々の信心が作りだしていた。
だからこそ、奴らは一生懸命、洗脳電波を毎日流しているのです。
なぜ、あれだけ電通マスゴミを使って必死にやっているのですか。
なぜ東京タワーに飽き足らず、東京スカイツリーなど立てるのですか。
地デジ用の塔ですよね。
あれだけマスゴミを使う。
逆を言えば、我々が恐いからですよね。
我々が、動かなければ奴らは何もできないという証左ではないですか。
末端の兵隊が洗脳されずにテコでも動かなければ何も起きないのです。

情報拡散。

奴らなんかたいしたことない。
お金など無からできている紙きれだ。
そんなもののために言うことを聞く必要なんてないんだ。
良い家、良い生活。
マイアミビーチで美女をはべらせて豪遊できて何だというのですか。
日本など熱海で小さなゲーム機を持って行って豪遊している若者もいるのですよ。
http://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY201008130475.html

ワタスなど山奥でタヌキを庭にはべらせたり温泉に行ったり毎日豪遊していますよ。

奴らが振りまく幻想をすっかり信じ込んで、嫌なことでもやってしまう信心。
ヘンテコ幻想を信じて、奴らの言うことを聞く必要なんてない。
奴らのその洗脳電波を振り払うんだ。

ワタスはだからこそブロ友様募集などとこのブログをやっていると思っているのですが。
だからこそ物々交換システムなどと必死にやっているのですが。

皆様、ブロ友様、ご協力をお願いします。
真実がザワザワと広まるのが早いか。
奴らの洗脳電波が未だに強いのか。

いま、奴らの洗脳電波をものともしない人達が増えてきている。
確実にその流れが起きている。
その流れは、押さえることはできない。

これは精神論でしょうか?
ワタスは一番確実な反撃法だと思っています。

ワタスはたった今、一人でもやれることをやる。

本当にありがとうございますた。


  
            転載は ここまで


そうなのよ!みんなで、「いやだ!」って言えば、あの人たちは何も出来ないのよ!!





スポンサーサイト



  [ もう いやだ! ]

         「あ~、目が疲れたぁ」     そうだ!
            
              リラクゼーションサロン Muuへ行こう!




もう いやだ! 本当に もう いやだ!

そう思いませんか? なぜ、こんなに住みにくい世の中になってしまったんでしょうか?

なぜ? 生きることがこんなに苦しいのでしょうか?

本当は、楽しむために 幸せになるために この世の中に生まれてきたのに・・・

どうして??

前の記事にも書きましたが・・最近 とみに きな臭い出来事ばかりが起きています。

領土をめぐって、地価資源をめぐって、取り合い、騙し合い、戦争、テロ・・・!

誰のために? 

たとえば 中国は ずいぶん領土を広げたがって あっちこっちに紛争を起こしているけど・・

たとえば 中国が領土を広げて 誰が得をするのでしょう?

誰が いい思いをするのでしょう?

多分 領土を広げるためには とてつもない数の人々(一般大衆と呼ばれる名もない人々)が死んだり
不幸になったりするでしょう。

侵略をされたほうの国の人たちも とてつもない数の人間が苦しむことでしょう?

じゃあ、そんなことをしていったい誰が幸せになるのでしょう?

普通に生きている人が、領土が広がったからって、どんな利益を受けるのでしょうか?

資源がたくさん手に入れば たくさんお金が儲かる?

それは一部の富裕層だけの話です。

いっぱん市民には 恩恵はありません。

これは、中国だけの話ではありません。

アメリカだって、日本だって、どこの国もそうです。

「愛国心」「お国のため」・・って言うけど、ホントですか?

ほんとに あなたのため、あなたの愛する人たちのためですか?

戦争・・・もう一度考えてみてください。

誰が 幸せになりますか? 誰が 豊かになりますか?

ここでは 誰とは言いません・・

しかし 一般庶民の 私やあなたじゃないことだけは確かです。




どうすれば、「アミ 小さな宇宙人」に書かれている「アミ」の星のようになれるのでしょうか?




アミ 小さな宇宙人」より 一部転載します。

僕「ところで、アミ、オフィルにはいくつの国があるの?」

ア「ひとつもない、文明世界だからね、オフィルは・・・」

僕「国が一つもないって?・・・・・」

ア「ない、でもしいてあると言えば、あるといえない事もない。オフィルというひとつの国がね」

僕「ふーん。じゃ、大統領は、誰なの?」

ア「大統領なんかいないよ」

僕「じゃあ、だれが命令するの?」

ア「命令?命令って、ここはだれも、だれにも命令なんかしないよ」


          (中 略)

僕「アミ、ところで見わたしたところ、どこにも金網がはってないようだけど、いったいどうやって
  自分と他人の土地を区別するの?」

ア「その必要はないんだ。ここではすべてのものがみんなのものだからね・・・」

しばらくの間 考えこんだ。

僕「じゃだれも進歩することに、関心をもってないの?」

ア「言いたいことが良くわからないな?」

僕「ほかのひとに差をつけて、抜け出ることだよ」

ア「より高い進歩度を持つことかな?それなら、精神訓練があるけどね」

僕「その度数のことじゃないよ」

ア「じゃなんなの?」

僕「他人より余計にもつことだよ」


        (中 略)

ア「それは所有病だよ。エゴイズムだ」

僕「エゴイズムなんかじゃないよ」

ア「じゃ、なんなの? 寛大さかね?」

        転載終わり


所有欲・・自己顕示欲・・うぬぼれ・・・!

みんなが持っているエゴです。私も、あなたも もっています。

これをどうすれば 手放すことができるのでしょうか?

どうしたら 光の満ちた 生きているだけで楽しい世界を作ることが出来るのでしょうか?

一人ひとりの意識が大切だと思います。

国は 一人の集合体です。 一人ひとりが変われば きっと全体が変わると思います。

はやく みんなで 素晴らしい世界を作って行きたいものです。

是非 「アミ 小さな宇宙人」を読んで見てください。

ヒントがたくさん書かれていると思います。









  [ リラクゼーションサロン Muu って? ]

サロンのロビー
5月に 神奈川県藤沢市に 今話題の「レイキ」とソフト整体を組み合わせた
オリジナルの「レイキ整体」のお店 リラクゼーションサロン Muu を オープンしました。

詳しくは リラクゼーションサロン Muu のHpをご覧下さい。

お近くにお越しの際は 是非 いらしてください。

ついでに、このブログより少しソフトな内容のブログも開設しました。

こちらも覗きに来てくださいね⇒Re-member Muu





  [ 絶対 ”いやだ” ]

         「あ~、疲れたぁ」     そうだ!
            
              リラクゼーションサロン Muuへ行こう!






最近 あちらこちらで、きな臭いにおいがしてきますね。

盛んに 煽ってきていますねぇ!

どんな手を使っても「戦争」を起こしたい!

もう 「戦争」を起こして 一攫千金を狙わない限りやばい人たちが
なりふりかまわず動いてます。

このブログを読んでいるあなたには、わかりきったことですよね!

また”911”を再現しようとしているんです。

火種を作って、煽って煽って無理矢理「戦争」を起こす。

「愛国心」なんてつまらない言葉に乗せられないように・・
今度こそ、こんなくだらない手に乗らないように・・
マスコミたちの口車に乗らないように 冷静になりましょう!

一部の特権階級と呼ばれる人たちは 自分達の利益のためには 何億という人たちの
命なんて関係ないんです。

一般大衆なんて、彼らから見ればただの捨て駒なんです。

自分達は 安全なところで高みの見物です。

一般大衆の殺し合いを見ながら、自分達は笑いながら札束を数えているんです。

「愛国心」「国を、大切な人を守る」ために 戦う!・・大きな間違いです。

ただ 間違った、操作された情報を与えられて 踊らされているだけです。

「正しい戦争」なんて 絶対にないんです。

「戦争」は ただの集団での人殺しです。

見てください。「戦争」を仕掛けている人たちの 子供達や家族は絶対に戦場には行きません。

だから 私も自分の息子、大切な人を どんなことをしてでも「戦場」には行かせません。

みんなで「いやだ」と言いましょう!

どんなに脅されようが、煽られようが、持ち上げられようが・・私達一人一人が「いやだ!!」
と言ったら、「戦争」は出来ないんです。

「愛国心」なんて言葉に乗せられて、煽られて「戦場」に大切な人たちを送り出して
人殺しをやらせるか? それとも 団結して「いやだ!」と言って 「戦争」をなくすか?

私達が 選ぶことが出来るのです。


私達だけじゃなくて、”敵”といわれる人たちにも家族がいます。
その家族達も 大切な人達を「戦場」になんて送りたくないはずです。

じゃ、お互いに その国の「えらい」人たちに向かって「いやだ!」と
言いましょう・・・そしたら、誰も「戦う」人たちがいなくて「戦争」は起こせないんです。

もう、心地よい言葉で 洗脳され、犠牲になるのは 「いやだ!」

眼を覚ましましょう!

「戦争」なんて、誰のためでもない・・一部の特権階級の人たちの「利益」のためだけのものでしか
すぎないんですから!


世界で もっともっと「9・11」のことに興味を持ち、そのウソに気がつく人たちが増えれば、
この世の中が誰によって支配され、自分達がどれだけ奴隷状態で搾取されているか?が 表に出るでしょう。

そうなれば、もっと光に満ちた世の中、みんなが平和で笑っていられる世の中を作る事が出来るでしょう!

もう涙は見たくない!

私達一人一人が 眼を覚まし みんなで手を取り合って 平和な世界を作りましょう!

小さくても 光が集まれば 大きな光になって 闇を溶かすことが出来ます。

もう少しです・・・光を集めましょう・・・集まりましょう!








HOME
Copyright © 2010 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi