世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 私 マゾ・・やめます! ]

前回からずいぶんと時間が経ってしまいました。

3ヶ月以上更新できずにいました。すみませんでした。

それなのに ちょこちょこと見にいらしてくださって 心から感謝しております。
本当に ありがとうございます <(_ _)>
この3ヶ月 何をしていたかと白状しますと・・・とにかく激動の時でありました。

次から次へと これでもか?・・と 私にとって超えなければいけないハードルが現れてきて、もう それをどうやって超えるか?・・そのことしか考えられなくなってしまっていました。

目の前の 現実?と呼ばれる出来事に翻弄され もう洗濯機の中でグルグル廻されているように
上も下も右も左も分からない状態で とにかく何もできず ただただじっとしているしかできませんでした。

でも 途中からちょっと・・・これは 今まで いろいろ学び 頭だけで理解していた知識を 今度は実際に使って御覧なさい!ってことかしら?って思いついてからは 少しづつ楽になって行きました。

起きている現状は何も変わらないのに、ちょっと見方を変えて見ると ハードルの高さが実際に変わってくる・・・こんな事は 今までも知っているつもりでしたが・・でも体験してみると 知っていることと 腑に落ちる(身体でわかる?)と言うことは 全く違うんだ・・と分かりました。

そして 本当に 考え方一つ変えるだけで 起きてくる出来事が変わる、、、そして その(レスポンス?の)スピードがものすごく早くなっているのを身をもって感じています。

具体的に これがこうなったから、こうなった・・・って 書けないのが歯がゆいですが、そういう状態でいます。

そして 一つ大きく気がついてしまったのが・・・「私って なんてマゾだったんだろう(~_~;)」・・ってことでした。

過去に起きた悲しくて悔しい出来事を 何回も何回も繰り返して反芻し そのたびにその時と同じ感情を味わい また 改めて涙し 「辛いわ 悲しいわ 痛いのよ・・ぉよよ_(_^_)_」ってやっている自分に どこからか「もう 自分でかさぶたをはがすのは やめなさい」って声が聞こえてきて ハッとして分かったのです・・私って 私って せっかく癒すために 治すために 頑張ってからだが作ってくれた”かさぶた”を またわざわざ無理やりはがして血を出して 痛い 痛い って泣いているんじゃないのかしら? 
それって わざわざ自分で痛くして その痛みを快感に思っているのかしら? 

えっ?私って マゾだったの?(゜o゜)

それに気がついてから そのかさぶたをはがすことをやめよう・・って、気になって仕方がないけど ちょっと見て見ぬふりをしてみよう、はがしたくて仕方がないけれど 我慢してみよう・・って 私にとっては 一大決心をしてみました。

そしたら 本当に その今まで、そのときまで現実に感じていた痛みが スッと消えたのです。
忘れた・・って言うか、本当に あぁ・・そんなこともあったよね・・って言う感じで無感覚に思い出すことができたのです。 え~~っ(゜.゜)?? でした。 すごく楽で 簡単でした。

もちろん 知識では知っていました。 私も よく「手放せば 楽になるのに」なんて 偉そうに言っていました。
でも、実際に体験して身体を持って知りました。本当に楽になりました。
これが 執着を手放す・・・って ことだったのです。

なんて 書いてますが まだまだ かさぶたが気になりますが でも それがわかった今は かさぶたをはがそうとする手を止めることができる・・そしたら 無駄な苦しみを生み出すことがなくなって楽になれる・・んです。

マゾは 無駄な苦しみを生むだけです。 無駄に苦しむことはないのです!あ、でも それが 好きでたまらない方はどうぞ 続けてくださいね・・それも また 楽しい経験であるとは思います。

貴方にも 同じような経験はないですか? 
終わってしまった 過去の傷を引きずって苦しんでしまう・・・マゾ的な快感?

私は 「マゾを やめます、、きっぱり(^_^)/」 

また 忘れないように ここに宣言したくて わけがわからないような記事になりましたが 更新しました。

貴方も 私と一緒に 宣言しませんか??

「私はマゾを やめます、、きっぱり(^_^)/」 













スポンサーサイト



HOME
Copyright © 2009 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi