世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 私が忘れていた あったりまえじゃん!の事 ]

                  こちらの記事もお読みください 
                       お金って?





私 忘れていました。すごく 当たり前のこと。。

体力が衰えると 気力 精神的なしなやかさ 心の余裕  心の晴れやかさ・・・が無くなるって事!

アセンションとか精神性とか、心の中ばかりに注意が行ってしまって、大事な心の(言い方はよくないですが)乗り物?・・のメンテナンスを怠っていました。

まだまだ 私達はこの物質社会に体を持っていて、体を通していろいろな出来事を体験しているんだって事を再認識しました。

健康な体 しなやかな体があってこそ はじめて 健康な精神 しなやかな 素直な心になれるんだって事を・・・。。

物質の体と霊的な心・・・この両輪がしっかりとバランスよく回わる事で、次元の上昇(アセンション)に向かっていけるのですね。

きっと こうやって うっかり忘れてしまっている 当たり前 の事って他にもたくさんあるのでしょうね。

一つづつ こうやって再確認しながら 思い出しながら 毎日の生活を大事に生きて行きたいと
思った数日でした。


ただ 何か不都合な事が起きないと、もしくは 切羽詰らないと(たとえば 本当に病気になって寝込んでしまったり)、当たり前の事が当たり前すぎて わからないものなのですよね。

出来れば 切羽詰って 困った状態にまでにならない前に 当たり前なんだけど、忘れている事を思い出したいものです。

あなたも 何か うっかり忘れている あたりまえのこと ありませんか?
あなたが 忘れちゃいけない・・って思う 当たり前の事ってなんですか?

FC2 Blog Ranking←あるある・・っていう方ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←思い出さなきゃ・・って思う方 こちらもポチっとよろしくです。
スポンサーサイト



  [ ヘンプカー? ]

                 こちらの記事もお読みください 
                       お金って?





車はあるけど・・ガソリンが高くて給油できないから、車に乗れない・・・!
リッター200円になるかも?冗談じゃない!車売ろうかな? どうせ ガソリンなくて乗れないんだから。
乗らなくても 持ってるだけで 税金やら保険やら駐車場代やらかかるし・・・・!カンベンしてよ!

って、ぼやいていた時に、ヘンプカーなるものの存在を知りました。

ヘンプ?って、麻?

麻・・大麻・・マリファナ・・麻薬・・逮捕・・・??位の陳腐な知識しかもっていない私は????でした。

麻って、すごい植物だったんですね。

麻って、夏に着るジャケットくらいのイメージしかなかったのですが、これからは、石油に変わるエネルギー、そして 石油製品に変わる新素材として注目されつつあるのです。

麻にも様々な種類がありますが、中でも大麻はとても有効な植物なのです。

たとえば、大麻の茎からは、紙、布、プラスチックまで製造できます。
紙は 同じ面積から取れた木材よりも4倍の量を生産できるのです。
布においては、農薬漬けの綿よりも肌にやさしく量も取れます。

また 大麻は食用としても有用で、その実には大豆と同じくらいのたんぱく質が含まれ消化もよく、種には すべての必須アミノ酸と脂肪酸を持つ 理想的なバランス栄養食なのです。
種からしぼった油は 食用としても健康によく、かつ 保湿成分があるため、シャンプーや化粧品の材料としても最適です。

薬用効果もあり、抗生物質 抗うつ剤 鎮痛剤 頭痛薬として研究され、実際に効果を上げています。

そして 大麻の種や茎からは、ディーゼル用の油、メタノール、エタノールを取ることが出来ます。
これらの燃料は酸性雨の原因となる硫黄や 大気汚染を引き起こす科学物質を放出しません。

そして、成長が早く110日間で2~3メートルの高さまで伸びるため年に何度も収穫できるのです。
成長が早い上に、二酸化炭素を酸素に換える能力が非常に大きく、落葉樹の3~4倍の二酸化炭素を吸収してくれるのです。

大麻は 人類を救う万能の植物といってもいいほどのものなのです。

では、なぜ 大麻取締法などと言って、ここまで世界中で禁止されてしまったのでしょうか?

先ほどの私の偏見のように 大麻からはマリファナが取れるから・・・マリファナ=麻薬・・と言う認識がありますが、マリファナには、モルヒネ、ヘロイン、コカイン のように禁断症状もなく さらには 毒性もなく、大麻の取りすぎで死亡したという例は確認されていないのです。

では どうして?

それは、そこには 世界を牛耳ろうとする石油産業の思惑があったのです。
石油で儲けている資本家 財閥にとっては、すべてにおいて 大麻は邪魔になります。
そこで 大麻の危険性を大げさにでっち上げて 法律でがんじがらめにしてしまおうと考えたのです。

しかし ここに来て 大麻の有用性を見直そう・・と言う動きが広まりつつあります。

そこで・・(お待たせしました 笑)・・・ヘンプカーが現れたのです。

ディーゼルエンジンで走るバスに、軽油の代わりにヘンプオイル(大麻油)から作った「バイオディーゼル燃料を入れて日本を縦断しようというプロジェクトが2002年に発足しました。

2002年4月29日に北海道 滝川市を出発し、青森 盛岡 仙台 東京 名古屋 大阪 高松 広島 福岡など22都市を経て、8月24日のゴール地点である熊本県 阿蘇にある幣立神宮(へいたてじんぐう)に到着しました。

ヘンプオイルで走るバイオディーゼルは硫黄酸化物を出さず、人体への影響が問題になっている黒煙も 石油系のディーゼルに比べて三分の一に抑えられるのです。

今 問題になっている とうもろこしなどから作るバイオエネルギーよりも 成長が早く 直接的にまだ主食とされていない大麻から取るほうが、食料問題にも良いと思います。

世界を支配している石油産業からの脱却を目指して、大麻を見直していく運動が大きくなっていくことを期待しています。
石油に振り回されて起きている 世界の不毛な紛争が一日も早くなくなりますように、心から祈りたいと思います。

そして 大麻には 他にも大切な役目があります。
それについては 次回に書いて行きたいと思います。

FC2 Blog Ranking←大麻 万歳!と思う方 ポチッとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←大麻をもっと活用しようと思う方 こちらもよろしくお願いします。





  [ 波動医学の時代が来る ]

                    こちらの記事もお読みください 
                       お金って?





これからは 波動医学の時代が来ると私は思っています。

たとえば、いまは病気になると薬局に行って薬を処方してもらいますが、これからは、それぞれの症状に会わせた癒しの効果がある音楽のCDを処方するようになるのではないでしょうか?

そのような時代の到来は、思いのほか近いかも知れません。

波動医学とは、いったいどのようなものなのでしょうか?

いままでの医学は、病気になると、青の症状に効果を上げる薬を与えたり、手術を施すというものでした。これに対して波動医学では、目に見える症状の裏にある、もう一つの原因をさぐります。
その病気が持っている独自の波動です。

あらゆる症状は独自の波動を持っています。
たとえば、がんにかかってしまった人は、ガンの波動に周波数を合わせてしまったということなのです。

その周波数がわかったらその真藤がつくる波形とまったく正反対の波形を重ねてあげればよいのです。そうすれば病気の波動は消え、症状も消えていきます。

波動いがくでは、症状は体のその部分だけの話ではありません。 その裏にある本当の原因━すなわちネガティブな感情まで癒すことを考えます。

たとえば 肝臓が悪くなった人なら、「怒り」の感情がかかわり、その原因となっていることが多いのです。怒りの発する波長は、肝臓を構成する細胞の素粒子が持つ波長と同じで、お互いに同調すると考えられます。

同じように、「悲しみ」は血液に同調し、白血病やくも膜下出血になりやすいですし、「いらいら」は神経系統にダメージを与え、痛みや肩こりの原因になると考えられるのです。

波動医学でもう一つ大切なことは、人の体を一つの宇宙ととらえるということです。

私たちの体は、60兆もの細胞から成り立っています。それらの細胞は、それぞれが自ら果たすべき役割を果たし、見事に調和しながら体を形づくっています。

体の臓器、神経、あるいは細胞は、それぞれが固有の振動を持っています。 音で言えば、それぞれが違う音を鳴らしながら、全体では大交響曲を奏でているのです。

体の調子が悪いというのは、どこかの音が狂って、不協和音になってしまっているということです。
どこかの音が一つでも狂うと、曲全体の調子が狂ってしまいます。

歯科医の村津和正氏は「歯は臓器である」というユニークな観点からの治療で大きな成果を上げています。

たとえば 長年指に力が入らず拳をにぎることができなかったある女性の患者は、たくさんあった歯の治療痕のうち、上の歯にかぶせていたいくつかの金属を取ってかみ合わせを調整しただけで、手が握れるようになりました。それに、それまで痛かった腰と足の右側までも治療が終わって帰るころにはすっかりよくなっていたということです。

つまり歯は全身に影響を与えていて、歯の異常は全く予想もつかないところに現れてしまっているのです。歯は体全体をコントロールする中枢の一部だと考えてよいと村津氏はいっておられます。

いままでの医学は、人体を部品が組み立てられた機械のようなものとしてとらえ、悪い所だけを治せばよい、という考えで行われてきました。 しかし ある症状を消したとしても違う部分に別の症状が出たら、何の意味もありません。 これが 副作用といわれるものです。

これに対して波動医学は、体全体を健康にするということを目的としています。

ですから 、「治す」と言うよりも「癒す」といったほうがふさわしいのです。

                      水は答えを知っている②  江本 勝 著 より


FC2 Blog Ranking←波動医学がもっと認知されたらいいのに・・って思われる方は ポチッとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←体は宇宙だ・・って思われる方は こちらもポチッとありがとうございます。



  [ アニマル コミュニケーター ]

こちらの記事もお読みください 
                       お金って?





嬉しかったり 悲しかったり 怒ったり ・・・複雑な感情を持っているのは人間だけだ・・!って、私達は何の根拠もなく思い込んでしまっていますが、それは 全くの間違いなんだ・・って、思い知らされるビデオです。これを見て 涙が止まりませんでした。

犬も猫も熊も・・・すべての生き物は ただ 人間の言葉を話さないだけで 感情は同じなのです。
当ブログの記事 波動?エネルギー?念?元気玉?呪い?でも書きましたが、木や草などの植物も同じです。

すべての動物 植物 鉱物・・・地球上のものすべて 深いところで繋がっています。

☆ 歩けなくなった犬の話





☆ 恋人を亡くした熊の話



FC2 Blog Ranking←感動した!っていう方 ポチッとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ← こちらもありがとうございます。






  [ 神からの啓示?宇宙人?それとも? ]

                  こちらの記事もお読みください 
                       お金って?




最近 コンタクティやチャネラー って呼ばれている人が増えてきています。

神様や高級霊界の方や宇宙人などの見えない存在からのメッセージを受け取る事が出来る方たちです。
受け取るだけでなく 会話も出来るそうです。

そこだけを聞くと、なんてすごい・・って思ってしまいますが、これはある意味とても危険なことなのです。

地球の波動が上昇してきている今、これまではしっかりしていた異次元とこの物質世界との境界となっている次元の壁が薄くなってきて、あちら側(幽界=低層四次元)に住む存在からの影響を受けやすくなっているのです。

霊界や異次元と波長を合わせることが今までより簡単になってきている・・と言うことです。

これは、どういうことでしょうか?

見えない存在が すべて 高級霊だったり 宇宙人だったり 神様ではないのです。
むしろ、その反対の低級霊が そのような風を装って干渉してきていることの方が多いのです。

もし、幽界に巣くう低級霊と波長が一致してしまうと、とんでもない不幸な事態を“引き寄せる”ことになる恐れがあるということです。

はっきりとした言葉、長くわかりやすい文章で道徳的で しっかりとした具体的なメッセージを送られた、なおかつ 霊光に包まれて、決して人間には出来ない様な奇跡を起こされた・・・これは、高級な方のものに違いない。

人は、ついつい はっきりと目の前に現れたり、耳に聞こえる言葉を話したり、奇跡を起こしたりする存在の方が すごい・・と思いがちですが、実は 反対なのです。

日月神示(ひふみ神示)の中の一文にもこのように記されています。

目に見えぬ所からの通信は、高度のものほど肉体的には感応が弱くなり、暗示的となるものであるぞ。ドタンバタン、大声でどなり散らすのは下の下。高度の霊が直ちに肉体人に感応することはなく、それぞれの段階を経て感応するのであることを忘れてはならんぞ。下級霊は現実界と紙一重の所に住んでいるのであるから、その感応は極めて強く、如何にももっともらしく人民の目に映るものであるぞ。

異次元からのメッセージが具体的に夢に現れたり、言葉として聞こえたりする場合、そのほとんどは下級霊のしわざによるものだと述べられています。高級神霊になるほど、この現実界へ干渉する力は弱いのです。

幽界は人間界と最も深い関係にあり、初期の霊かかりのほとんどはこの幽界からの感応によることを忘れるでないぞ。霊かかりの動作をよく見極めればすぐ判る。高ぶったり、威張ったり、命令したり、断言したり、高度の神名を名乗ったりするものは必ず下級霊であるぞ、インチキ霊であるぞ。インチキ霊にかかるなよ。たとへ神の言葉でも尚サニワせよと申してあろう。迷信であってもそれを信ずる人が多くなれば、信ずる想念によって実体化し、有力な幽界の一部をつくり出すことがあるから気付けておくぞ。なきはずのものを生み出し、それが又地上界に反映してくるのであるから心してくだされよ。今の人民九分九厘は幽界とのつながりをもつ。胸に手をあててよくよく自分をサニワせよ。(龍音の巻・第5帖)

高ぶったり、威張ったり、命令したり、断言したり、高度の神名を名乗ったりするものは必ず下級霊であり、インチキ霊である」と述べられています。しかしながら、たとえばそのインチキ霊に憑依された人物が未来の大地震などを“予言”し、それがマスコミなどによって誇張した形で報道されますと、それを信じる人が増えることになります。そうなると「(幽界に)なきはずのものを生み出し、それが又地上界に反映してくる」ことになるということです。このあたりのメカニズムは、世界を裏から支配している層は十分に知り抜いていますので、世界各地で霊能者をコントロールしながらそのような未来の不幸な出来事を“予言”させているのです。

                      2012年の黙示録より引用させていただきました


本当に 高級霊界の方や高度な文明を持つ宇宙人は、姿を現したり、耳に聞こえるように話したり、もちろん ああしろ こうしろなどの指示はしては来ません。

あれ?ふっと頭に浮かんだんだけど これって自分の考えなのかしら?・・って思うくらいのソフトな接触なのです。

もちろん 受け皿となる霊媒(チャネラー)も 人格を磨き、物欲や名誉欲などの現世利益から超越した人でないと、高度の霊の感応を授かることは難しいと述べられています。

声が聞こえた、姿が見えた、夢に現れてくださった、きちんとアドバイスをしてくださった・・・もう一度
その存在を冷静に感じてみてください。
気をつけてください。
目に見えない存在にも いろいろな人(?)がいます。
気品のあるすばらしい存在か、それとも それを装ってあなたを貶めようとしているのか?ご自分の直感を磨いて、冷静に判断してください。

FC2 Blog Ranking←いつものポチに感謝します。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←こちらもありがとうございます。









  [ 刷り込まれた お金への罪悪感 固定観念? ]

あなたは お金に関して どのような観念を持っていますか?

清く貧しく美しく? 武士は 食わねど高楊枝!
お金は汚いんだから・・・お金の話はしてはダメ!

特に スピリチュアルな事に興味のある人は、お金は精神を汚す、波動を落とす、魂の浄化の妨げになる・・・って言う観念を持っていることが多いように思います。

しかし 前回も書きましたが、お金があって、衣食住が足りて、 はじめて自分の心と向き合い、いろんな事を考える余裕が出来るのではないでしょうか?

お金がなくて、食べるものもままならない、住む所もない、着るものも満足にない状況で、スピリチュアルなことに心が向くでしょうか?

お金は 汚い 精神活動とは全く反するもの お金を持つことは自分を貶めること・・・・

実は、この意識を持たせる事こそが世界支配をしている者達の思う壷なのです。

庶民に お金に対する嫌悪感 罪悪感を持たせておけば 自分達は安泰だからです。
庶民に お金を持たさずに 毎日食べるだけのカツカツの生活をさせて置けば、支配者達の悪巧みを暴く時間も考えもなくなり、支配者達は安泰で、庶民を自分達の都合の良い様に奴隷化していられるからです。

真に目覚めて理解して頂きたい事は、今のこの地球で起こっているさまざまな事は、世界支配層が仕組んだワナだと言う事!
これにいち早く気がついて欲しいのです。

ロックフェラー・ロスチャイルド・ビルダーバーグに国際金融資本、闇権力etc.etc・・・

彼らは、お金は悪と言う概念を持たせる事で、愛溢れる精神をお持ちの方達が、現実的に貧困の人達を救えないようにしているという仕組みをきちんと作っています。

だって、お金をばんばん儲けたり、人間の関係性にお金を媒介にする事は、悪や裏切り者と思ってしまう・・・

そして、ロックフェラー・ロスチャイルド・ビルダーバーグに国際金融資本、闇権力etc.etc.etcは、許せないと言いつつ、まぁ生活には困っていないし、他人事・・・だから何も起きません。

つまり、諸悪の根源である、お金中心の世界だから、地球はこんなになってしまった、貧困層の人達が生まれるのだ!と思い込まされてしまったのです・・・

実は お金を稼ぐのは悪いことではなく、稼いだお金をどう使うか?これが重要なのです。

お金を稼ぎ、増やす事が悪なのではなく、
お金を作って何をするのか?何の為に、お金を作るのか?

つまり、お金やお金儲けが悪いのではなく、お金の使い方、お金に対する意識レベルが問題なのではないでしょうか?

お金の中の、悪いカルマだけを受け取っている意識の転換をする必要があるのでは・・・?

欲するまま物質を買い捲り、自分が物質的に豊かになるだけを求めて、それを満たす為だけにお金を使うとすれば、これは我欲にしか過ぎません・・・

しかし、今地球上で起こっている不条理や、病気にかかっても治療も出来ない世界で貧窮している人達に対してだったり、平和な地球にするために啓蒙活動だったり、日本国内においては、食料自給率をあげる為だったり。。。こんなふうに使うお金だったらどうでしょう?

誰かを助けたい・・・人の役に立ちたい・・・って思っても、実際にお金がなければ 祈ることしか出来ないのです。もちろん 祈ることは とても 素晴らしいことだと思います。 

でも キリストなどの特殊な人以外 この3次元の世界では、祈るだけで パンも、薬も 必要な物資を何もないところから出すことは出来ないのです。

お金は必要な「物」なのです。

では、どうすれば多額な資金を作ることが出来るのでしょうか?


多額の資金が集まれば、例えば。。。

貧困層の救済・各救済センターの構築・食料配給所等々の設置!
見放された農地を買い取り、農業自給率をあげる為の活動費!
それに伴い農業従事者を増やしながら、安心な食料の供給・気づきと平和な環境を教育してゆく!とか。。。

平和な社会を作るための教育機関を作れば、必要以上に食料の摂取はなくなり、必要以上の物はなくなるはず。。。




そしてある日。。。


今年の秋くらいに日本に上陸する予定の、世界最大の大きなビジネスのお話がやってきました!

人に無理なく、嘘をつかず、効率よく、大きな利益を生み出す人の輪で行えるビジネスです。


そのビジネスに参加表明している、仲間からの意思表示の宣言を3つご紹介します。


--------------------------------------------------------------------------------

★熱いメッセージ★

食糧不足で短い命で地球上の生活を終わらなければならない子供たちの為に、今この世界にあるお金を一旦自分の元に集めてそれを流す活動をしたいです!

その為にお金が必要です!

頑張ります!!!

★熱いメッセージ★

長年、外食産業に従事してきましたが、気候の変化や海外の情勢の変化により、今後の日本に置ける食の不安は、先の見えないものになっていると思います。

昨年より、野菜の栽培を始め、手作りの野菜を調理し味わっていただけるようなお店を作れるよう、目指しています。

将来的には、イタリアにあるようなアグリトゥリズモ(観光農園)を日本にて営みたいと考えています。

お客様が、都会を少し離れ、農作業を体験し、安全でおいしい食べ物をいただき、宿泊出来るような施設、アグリトゥリズモ。

そのためには、土地や家屋の購入などが不可欠となります。

それに向けた一つの道として、このビジネスにかけたいと思います!

★熱いメッセージ★

このビジネスで得られた収入で 子供たちの施設を作りたいです。

日本でも 既存の学校にあわなくて辛い思いをしている子供たちがたくさんいます。

そして増加傾向にあります。

もう 今までの教育制度と言うものに無理が出てきているのです。

それに気づかず まだ子供たちに我慢をさせている。

そのような教育ではなく、子供たちがもっと楽しくのびのびと学べる(真実を)施設、学校を作りたいです。

もちろん できれば海外にも子供たちのための施設を作りたいと思います。

そのための資金作りにこのビジネスを始めたいと思います。


---------------------------------------------------------------------------



みなさん、とても素敵で、大切な夢をお持ちだと思いました♪
ワクワクしましたし、協力させてもらいたい、とも思いました!

今、スピリチュアルとお金という2極分化で偏っている意識を調和の状態にすることが大切です。

理想だけから行動へ、行動から理想へ!!

この記事を読んで頂き、共に仕事をすると言う、同志になってくれたら嬉しいです。

もちろん、参加・不参加は御自由です!

調和の取れた世界を実現するため
その日が来るまで共に歩いてみませんか!?

一緒にトライしましょう♪

そして。。。
あなたの夢は何ですか。。。?

とにかく資料請求をしてみよう・・と言う方は資料請求はこちらから


詳しい内容を知りたい・・という方はACNジャパンドリームチームをご覧下さい。

最後まで、ありがとうございます。

FC2 Blog Ranking←そうだね・・って思って下さる方 ポチッとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←みんなに教えてあげたいって思われる方 ポチッと感謝します。





  [ 基準と先入観 ]

☆ 基準はあるの?

    森と林の区別なんてあいまいだし・・・・
    美しいと美しくないの基準もあいまいだし・・・
    幸福とか不幸に基準があるわけでなく・・・
    みんな 人が勝手に決めてるだけだ

    人が勝手に決めていることに ふりまわされるのは 疲れるね

☆ ラベルを貼る

    人は名前を覚えていくうちに その名詞にイメージを持つ
      「ブタ」・・・太い、重い     「石」・・・かたい 重い

    そのうち 目の前にあるもの そのものではなく
    ついつい先入観で見るようになってしまう
      軽石・・・あれ~~、軽い石もあるんだァ・・・

    例えば「恋」って こんなもんだって勝手に思い込んで
    実際の恋との違いに悩むこともある
      女は強引なのが好き・・・って、誰が言ったんだ!!ちくしょう・・ふられた!!

    先入観がなければ 人生は瞬間瞬間が新しい出来事に見える


                   ブッタとシタカブッタ2 そのまんまでいいよ 小泉吉宏 著 より



基準と先入観!

たくさん ありますよね。
例えば かっこいい仕事とかっこ悪い仕事・・・・いい仕事と悪い仕事(人を騙したりするような犯罪は別です。仕事とは言いません)
     いいお金と悪いお金・・・・キレイなお金と汚いお金
仕事 お金 には区別はないはず。
あるのは 人が決めた基準と お金に対する先入観。

お金って、とても大事なのに・・・どうやって増やすか?どうやって儲けるか?・・って言うことを教えてくれる人はたくさんいるけど、どうやって使えばそのお金が生きるのか?って 教えてくれる人は あまりいない。エゴの消費を煽る人はたくさんいますけど・・・((+_+))

何かの役に立つ 誰かに奉仕できる・・お金の儲け方 使い方とは?何なんでしょう?

精神世界を生きる人は、お金は汚い、お金は持ってはいけない・・っていう(清貧?)考え方の人が多いように思うけど・・・でも、お金があって、衣食住が足りて、 はじめて自分の心と向き合い、いろんな事を考える余裕が出来るのではないでしょうか?

だから、お金の問題から目をそらす事は、自分の大事なことから目をそらす事になり、アセンションからも遠ざかることになるのではないでしょうか?

この世界には、食べることも 着る事も 住む家さえもない人達が沢山います。
そんな人達に アセンションとは?とか、波動を上げるには?とか言っても 理解はしてもらえないのではないでしょうか?そんなことより 今日はどうやって食べよう・・って、今 生きることだけで精一杯なのですから。(べつに その人達を見下してるわけではありませんので、誤解なさらないで下さいね)

私達は、有り難いことに シアワセなことに 衣食住は足りて、おまけにパソコンで情報を得ることが出来ます。

そして、もう自分達だけのアセンションを考えている時は過ぎました。

これからは、自分だけのアセンションではなく、地球に住んでいる人達 みんながアセンションできるように考えていかなければならないのです。

私達 恵まれた日本人は、リーダーシップを取って行かなければならないのです。
それが 今 日本と言う恵まれた土地に生まれてきた者の使命だと思うのです。

では、その使命を持った私達が 地球に住むすべての人達のアセンションのために出来ることは何なのでしょうか?

さっきも 書きましたが、衣食住足りて始めての精神世界です。
まず 少しでも衣食住に困らないように 持っている物を配る・・そこから はじめなければならないと思うのです。

でも、たいしてお金は無いし、配るって言っても焼け石に水にもならないじゃない・・・?

そうです。一人ひとりの力なんて小さくて役に立たないように思うかも知れませんが、でも みんなで集まれば、大きな力になるのです。

力を合わせて、沢山の人達が食べるのに困らないように配れるだけのお金を集めようではありませんか?
自分達の力で 国境無き医師団を派遣しようではありませんか(今ある 寄付を募っている団体はひも付きが多く、実際にはあまり本当に困っている人達のところへはお金や物資は届いていません)?

子供達のために 安心して暮らすことが出来る施設 学校を作ろうではありませんか?

では、具体的にどうすれば、いいのでしょうか?

長くなりますので 次回に書きたいと思います。ご期待ください。

FC2 Blog Ranking←そうだと思う方は ポチっとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←こちらも ありがとうございます。






  [ サイクロンに地震?自然災害? ]

ミャンマーのサイクロン、中国の地震・・・天変地異は昔からたくさんありますが、ここのところの異変はどんどん規模が大きくなって来ているとは思いませんか?

中国の地震は、阪神淡路の地震の約10倍もの威力があった、世界最大級の地震だったそうです。
被害者の数も 3万人とも4万人とも言われています。

ミャンマーのサイクロンでも3万人の被害者が出たそうです。

地球がおかしくなっている・・・それも確かにあるでしょう。

それにしては あまりにもアメリカに都合よく起きているのです。

以下は ベンジャミン フルフォードさんのブログからの転載です。

CIAの内部告発者や関係者からなどの情報によると、ミャンマーで3万人近くの死者を出したサイクロンはアメリカの天気操作によるものだという。

ミャンマーは米の重要な産地であり、フィリピンンなど食料難に陥る国に米を送る約束をしていた。これを妨害する勢力、つまり人工的な餓死を引き起こそうとしている勢力によるもの。また、国民投票直前であったため混乱を招く狙いもあったということだ。

ミャンマーのサイクロンについてはナショナルジオグラフィックの専門家など、多くの専門家が不自然であったと発言をしている。インドに向かうべきものが急に方向転換をし、ミャンマーの特に米の収穫の一番多い産地を襲った。500年に一回起きるかどうかというような出来事だという。

インドネシアを襲った津波のケースとミャンマーのサイクロンは、アメリカに追従していなかったという共通点がある。インドネシアはマラカ海峡をアメリカ軍に解放することを拒んだ。そしたら最初小さな地震があり、一ヶ月後にはその10倍の大きさの地震が起こった。因みにアメリカ軍はインド洋のDiego Garcia島の自分達の基地に津波がくることをあらかじめ知らせておいたが、他の国には口外しなかった。

今回ミャンマーでサイクロンが起こったのは国民投票の直前で、アメリカの息のかかった政権にしたいという意図があったのであろう。ここのところ中国の周りを中心に世界はアメリカ離れをしていく




中国の地震は?・・・わかりますよね!

でも、たとえそうだとしても、そんなに都合よく天候、地震を操作することが出来るわけないじゃない?って、思いますよね。
でも、出来るのです・・・HAARP、これがあれば。

HAARPに関しては 温故知新 アセンションに向かってというブログに詳しく書かれていますので、是非 行ってみてください。→温故知新 アセンションに向かって

世界には 私達が考えてるよりももっと恐ろしいことが起きています。
本当に 想像できない程の陰謀が隠されています。
また、陰謀説か?って 思われますか?
でも、歴史(学校で習ったものではなく、真実の)みてみてください。
影の動き 闇の勢力 陰謀・・これらのもので 戦争が起き 政治が変わり 歴史が動いていっています。これは 確かです。なら、今現在も 陰謀があってそのために普通に生活している人達が犠牲になっている・・のも考えられることでしょう?

アメリカで起きた 9・11のテロ事件のことも もう一度 よ~く真実をみてみてください。

今ここに来て 今まで世界を支配していた影の権力者達の力が急激に弱まってきています。
自分達の思い通りにならないことが たくさん起きてきて、思い通りにならない人達がたくさん出て来て、焦ってきているのです。 どんな手を使ってでも 今までの支配力を取り戻そうと躍起になっているのでしょう。

今回の中国で起きた規模の地震が東京で起きたら、1都6県壊滅 少なくとも10万人の犠牲者がでるということです。

しっかりと現実を見つめ、少しでも真実を知る人達が増えれば、同じ事をすることが出来なくなるのです。もしかしたら・・でも良いですので、馬鹿な話と笑い飛ばしても良いですので、頭の片隅に こんな話があったと 覚えて置いてください。

今日 このブログに書いたことが 私のただの妄想であればいいと、私自身も思っています。
妄想であることを 祈りたいです。

最後になってしまいましたが、ミャンマーのサイクロン、中国の地震で犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り致しております。そして、お怪我をなされた方々の一日も早いご回復を心よりお祈りいたします。

早く世界中が穏やかにアセンションを迎えられ、光に包まれた世界になりますように!

FC2 Blog Ranking←こちらをポチっとありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←こちらも感謝します。






  [ みんな違って、みんないい ]

学校って?・・教育って?・・勉強って?何?

学校がおかしい!子供を取り巻く環境が何かおかしい!
新聞に入ってくるチラシの中に 塾の広告がたくさん入ってきます。
有名どこそこ中学 ○名合格・・有名大学 ○名合格・・・の文字が並んでいます。
夏休み 冬休み などの休み前には もっとたくさんの特別講習なるものの広告が増えます。

みんなが 同じ方向を向いて、軍隊のように歩かされているようにしか見えない。
親の気持ちもわかります。有名大学の付属小学校、中学校、高校 もしくは 有名大学への進学率の高い学校に入れて、有名大学を卒業させて、一流企業に就職させ、もしくは キャリヤ公務員、医者、弁護士・・・親の夢は膨らみます。
子供は、親の期待に答えようと エネルギーをすり減らして頑張ります。
自分のためではなく、大好きな親のために・・・!親の 大人の言う ”将来”のために!

学校は、点数をとれる子、自分の意見を言わず言われたことをまじめにしっかりやる子、反抗しないおとなしい子、を 賢い子 偉い子 よい子 といいます。

ちょっと話はずれますが・・・アメリカでは、ちょっとやんちゃな子や落ち着きのない子は 注意欠陥多動障害だという病気であるからと・・おとなしくなる薬(リタリン デキセドリン サイラート などといった薬)を飲ませることも行われているそうです。(この件に関しては また 詳しく書きたいと思います)
これは アメリカの話ですが、アメリカで起きているということは これから日本でも起きる可能性は大きいです。

そして 自分で考え、自分の考えで行動したり、教師や大人たちの言うことに疑問をぶつけたり、点数がうまく取れなかったりする子は、 ダメな子 として排除され居場所がなくなってしまうのが現状ではないでしょうか?

歌が好きな子、絵が得意な子、人を笑わせるのが好きな子、サッカーが好きな子 花を咲かせるのが上手な子、算数は苦手だけど、機械のことなら任して・・って子もいる。

でも、今の学校教育では、そんな事関係ない・・・すべてが平均して良くないとダメなのです・・一つ飛び出たものがあっても 他が平均以下ならば認められないのです。
誤解を恐れず書かせていただきますと・・今の学校は ロボット製造工場です。規格品以外はダメ・・不良品は工場のスミに・・というところでしょうか。

そんな学校で 子供達は 毎日毎日 朝から夕方まで(塾に行く子は夜まで)つまらない頭だけの知識を詰め込まれて、機械的に覚えさせられているのです。もちろん 楽しく、子供達をひきつける授業をしていらっしゃる先生方もたくさんいらっしゃるとはおもいますが・・

精神的におかしくもなるでしょう・・・もし あなたが 毎日毎日 やりたくもない勉強を朝から晩までさせられて、それで テストされて競争させられて、成績が悪いと ダメなやつ・・って言われて・・想像してみてください・・・地獄ですよね。

いじめ 不登校 引きこもり 暴力 自殺・・・ゆがみです。

もう こんな教育制度は とっくに時代遅れなのです。
子供達は、もう 「NO」を言っているのです。
でも 大人 社会がまだそれに気づいていず・・気がついていても 変化を恐れて 変化させる労力 気力がなくて 気がつかないフリをしているのです。

気がつかないフリを、変化を先延ばしにすればするほど 子供達は追い詰められ、問題は大きく 取り返しのつかないことになってしまいます。

どうすれば いいのでしょうか? このブログで ブチブチ愚痴ばかりを並べ立てても、現実は何も変わりません。 具体的には どうすればよいのでしょうか?

私には 今 夢があります。
実現するかどうか 今のところは全くわかりませんが、でも挑戦はしてみたいと思っています。

その夢のこと また 次回にお話したいと思います。


この問題を考えていた時に とてもタイムリーに2012年・5次元への移行というブログで掲載されていたビデオを見ました。転載させていただきます。

光が見えました。素晴らしい光です。未来が 光輝いて見えます。みんな いい顔しています。
楽しそうな真剣な目が素晴らしいです。





FC2 Blog Ranking←明るい未来にポチッと ありがとう
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←こちらも 感謝です。





  [ 受け入れる・・・それだけ? ]

 「紀元前10000年」という映画を見てきました。



ストーリー

それは遥か遠い昔、予言と神々の時代。精霊が幅を利かせ、巨大なマンモスが大地を揺るがすなか、山奥に住む若いハンター、デレー(スティーブン・ストレイト)と美しいエバレット(カミーラ・ベル)は子供のころから惹かれ合い、将来を誓う。だが、あるとき、正体不明の男たちが彼の村を襲い、エバレットたち大勢の民をさらってしまう。デレーは彼女を救うため、3人の仲間とともに彼らを最果ての地まで追っていく。未知の土地に足を踏み入れるたび、彼らは自分たちよりも進んだ文明の存在を発見し、人類には果てしない可能性があることに気づく。旅の途中で出会うさまざまな民族を仲間に加え、いつしかデレーは大勢の戦士たちを率いることになる。

  そして、獰猛な肉食動物に遭遇する過酷な旅の最後に彼らを待っていたのは、天まで届くような壮大なピラミッドが並ぶ想像を絶する文明の地。そこでは絶大な力をもつ“大神(おおかみ)”が、さらってきた人々を奴隷として酷使していた。そのとき初めて、デレーは自分の使命を遅まきながら理解する。それは、愛する女性だけでなく、すべての民を救うことだったのだ……。



普通のファンタジー映画のようですが、私の琴線にはビシビシと来る映画でした。

これから 起こる出来事をあらわしているとしか思えない内容でした。

何かが起きたとき・・あなたはどうしますか?
運命だと 受け入れますか?
それとも 戦いますか?

運命だとして 受け入れるのは・・・それはそれで ある意味潔い事かも知れません。
でも 抵抗してみると、行動してみると、先に何かがあるかも知れない・・・です。

最近 アセンションってなんだろうと つくづく考えていました。
アセンションするためには 起きていることを すべて受け入れて、清く正しく美しく生き、人類の平和、地球の平和をみんなで祈り その日が来ることを待ちましょう・・・みたいな考え方が多いように
思うのです。

もちろん この考えに反対するつもりはありません。
もちろん 受け入れて 清く正しく美しく 精錬潔癖で生きることは とても大事だし、そうでなければいけないと思います。

でも、 今生きている現実を見てみると、自分が清く正しく生きて、地球のために祈ることよりも、もう一段階前にすることがあるような気がしてならないのです。
まだ そこまでの段階にいないような気がするのです。

今 自分たちが 何に囚われ、どのように自由を奪われているのか?権力者たちに どのように搾取されているのか?・・その現実を直視して、そしてそこから脱出する具体的な方法を考えていかなければ、何も始まらないと思うのです。

きっと、宇宙人が来て助けてくれる・・そういう考えもあると思います。
私も アセンションの時には 宇宙の友人たちが手を貸してくれると信じています。
でも、私たち自身が、どうしたいのか決めないと、宇宙人もどう助けていいのかわからないと思うのです。

どうすればいいのか?・・・今は わからなくても、行動することで きっと具体的にわかってくると思うのです。何のために 今 ここにいるのか、何をするためにここに来たのか? 行動すれば きっと答えは見つかると思います。

小さなグループが、行動することでどんどん大きなグループになっていく。
そして それを恐れた権力者は、脅し 恐怖心を持たし それが駄目なら、今度はよい条件を見せびらかして懐柔しようとする。

ここで、この映画の主人公のように 毅然と 「NO」 「違う」 といいたいものです。
どんなに いい条件を提示されても 所詮はちょっと待遇のよい奴隷に過ぎないのですから!

一度 この映画をごらんになってください。
でも、時代背景や、もろもろ 突込みどころ満載ですが・・そこは笑って 本質のところを見て見てください。









  [ 混沌の中に光? ]

5月に入って 突然のように季節が変わり 夏になりましたね・・関東は 今日はあいにく雨ですが、雨さえもつい最近までの冷たい雨ではなく、夏を感じる雨ですね。

気候は こんなに気持ちが良いのに 見渡せば暗いニュースばかり・・・((+_+))

あちらこちらで起きている食料危機・・・日本では、ガソリンが下がったと思えば たった一ヶ月でまた上がる・・年金問題も全く進んでおらず 挙げ句にお年寄りからもっと保険料を取る?

いったい この日本は どないなっとるんじゃ~~~~怒 怒 怒 不安 不安 不安・・・・のオンパレードです。

政府は?政治家さん達は?お役人達は?・・・何してるの?しっかりしてよ!どこ向いてるのよ?

そうです・・その政府、政治家、お役人達が、その本人達が 自分はどこを向いていいのかわからなくなっているのです。

今までは、影の支配者の命令どおり、言われたままに はい そうですか・・って、動いていればよかったのですが、ここに来て、影の支配者達の中に変化が起きているので 命令が混乱しているので、
彼らも混乱しているのです。

今まで 世界を支配していた人達が 地球の変化に伴い その支配をやめる傾向になっているのです。しかし、まだ 自分達で支配を続けたいと思う人達が残っていて、今その流れに必死で抵抗しているところなのです。

だから 世界は今悪い意味でのリーダーの支配が弱まり 混沌状態に入ってしまっているのです。

これからが 本番です。ここで まだ 支配される奴隷状態にいるのか・・・少し 混乱はあるけれど
もう 誰からも支配されない自由を勝ち取るのかは・・・選ぶのは自由だ~~~~です。

それには その闇の勢力がこれまでどのようにしてこの世界を支配してきたかを知り、これからどのような手を使うつもりなのかを知り、それに対して 大きな声で NO を突きつけることが一番です。

実際に 世界各地で 市民運動が活発になり政権が交代しています。

マシュー君のメッセージ より

たとえば、あれほど保守的でブッシュ政権の番頭役だったオーストラリアのジョン・ハワード政権に替わって登場した労働党のケビン・ラッド新首相は、就任早々オーストラリア先住民アボリジニに対してこれまでの差別政策によって与えてきた迫害を正式に謝罪して世界を驚かせました。また、京都議定書もさっそくサインして、世界で批准していないのはアメリカだけになりました。ロックスターを環境省長官にするなどつぎつぎと革新的政策を進めています。

また、南米でおきている一連の民主化運動もすごいですね。数日前、パラグアイの総選挙で革新派のフェルナンド・ルゴ神父が新大統領に当選したこともおどろきです。パラグアイはこれまで60年間も保守のコロラド党の独裁的政権で、貧困と腐敗の象徴だった国です。このほか、ベネズエラのユーゴ・チャベス、ボリビアのエボ・モラレス、エクアドルのラファエル・コレアなど、これまでの独裁的保守体制に替わって、社会の底辺から新しい指導者がつぎつぎと現れて憲法の民主化をすすめていることは世界の注目を集めています。

いま起きているチベットの民主化運動もその流れのひとつでしょう。



日本も もう自民党に任せるのは無理だと、誰もがわかっています。
先日の山口の選挙が物語っていますよね、
だけど 福田首相は 今 解散したら絶対に負けるのがわかっているから、解散しない・・・!
早く 解散して 国民の真意を問え・・・って 言いたくなりますよね。

しかし 国民としては 自民党がダメなら・・・どこに任せればいいの?っていうのが本音ではないでしょうか? 

ここは一つ 政党ではなく どの政治家にしようか?と言う観点でみてみませんか?

あまり名前は出てこないけど、ちゃんと考えて活動してくれている方たちもたくさんいると思います。
アメリカの 9・11のことを国会で質問した藤田議員のような方もいらっしゃいます。

政府が 行き先を失っている今 私達が舵を取っていきましょう。
もう 人任せにするのではなく、自分達でこの国を動かしていく時代が来たのです。

なんか 政治家の政見放送みたいになってしまいました。笑

藤田議員のホームページは ↓です。
藤田議員のホームページ

FC2 Blog Ranking←こちらをポチッとお願いします。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ←こちらも感謝します。



HOME
Copyright © 2008 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi