fc2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 未来は自分で創るものなんだから ]


2月2日の超次元ライブの

「未来から来た人の話?」について

さくやさんからメッセージが来ましたので

お伝えしますね^^

「みんなこれからどうなるのかって

知りたいよね。

だから、どうしても未来の予言的な話に

興味を持ってしまうのよね。

それは私にもよくわかるのよ。


いまの社会状況を見ていたら本当に不安になる

のは仕方がないと思う。

誰か、これからどうなるのか教えてぇ~って

叫びたくなるのも分かる。


でもね、そこには根本的な知識が抜け落ちてるの。

だから、誰かに教えてもらいたくなるの。


根本的なことが分かっていれば、誰にも頼る必要が

ない事が分かるわ。


根本的なことって?

そうよね、未来は何も決まっていないってこと!


これはずっと私たちが伝えていること。

未来は自分で創るの。

未来から来た人が、未来はこうなっていますって

言ったとしても、あなたがその未来を選択しなければ

その人のいうような未来にはならないの。

あなたの世界はそうなってるかもしれませんが、

私はその未来は選択しません、だから、その未来は

私の未来ではありません・・って思えるのよ。


未来はたくさんあるの。

そして、人によって違ってくる。

その人がどういう選択をするかで、その人の次の

タイムラインが変わって来る。

パラレルワールドが変わって来るの。


大きなパラレルワールド(共有のパラレルもあるけど)

それもあなたがどの共有のパラレルに共振するかで

あなたが体験する社会も変わって来るの。


あなたがいま支配者たちが創ろうとしているパラレルと

共振すれば、あなたはその支配者たちの世界、社会を

体験することになる。

でも、その世界、社会とは共振しませんとあなたが

決めれば、支配者たちの創る社会、世界を体験しない。


それが波動領域の違いなの。

いろいろな言葉を使って説明するからややこしく感じる

かもしれないけど、結局伝えたいことはひとつだけ。

あなたが自分で、自分の世界を創っているってこと。


未来は不確定で不安だと思ってしまうと、自分では

何も出来ないと思ってしまう。

自分で選択することなく、誰かに選択してもらうしかないと

思って、誰かを頼ることになってしまう。

そして、自分ではこんな事は望んでいなかったのに・・と

不満に思う。


でも、未来は自分で創っている、自分で考えたパラレルの

中から自分で選んでいるんだっていう根本的はことが

わかっていれば、誰かを頼って未来を創ってもらおう

なんて思わなくなる。

だから、不安もなくなる。

だって、自分で創っているんだから何が起きても自分で

何とかできると思える。

気に入らない現実になったとしても、今度はもっと

気に入る現実にしようと思えるから、それはそれで

楽しい体験だと思える。


だから、予言とかに振り回されないでねって

言いたいの。

未来は自分で創るものなんだから。


あなたたちをこころから愛してるわ~」


ありがとう、さくやさん!



ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       

スポンサーサイト






  [ すべてのからくりがわかって来る ]


今日はさくやさんからのメッセージです。

お伝えしますね。

「歴史・・真実の歴史に目を向けてちょうだいね。

歴史の真実が分かればすべてが見えてくるわ。

あなたが今まで習ってきた、教えられてきた

歴史の中には真実はないの。

それはすべて都合よく捻じ曲げられてきた歴史・・


よく戦争はもうしてはいけない・・って言うでしょ?

それはなぜ?

もちろん人同士が傷つけあい殺し合うなんて 

とんでもないことだから・・

そしてその悲惨さを子供たちに伝えて

いかなければいけない・・


でも、それよりも戦争の本当の目的を知れば、

バカらしくて誰も戦争なんてしたがらないわ・・

戦争に参加する人がいなければ 

どんなに扇動しようとしても戦争は起きない!


分かる?


命の尊さ、尊厳・・を、伝えるのは

とても大切なこと!

でもその方向からばかり話を伝えると・・

ひとつ間違うと 怖いことになる。

命の尊さを守るため・・と言う大義・・には、

プライド、誇り・・などが付いてきて・・

そこを上手に利用されると 

今度は民族の誇り、家族の命、民族の尊厳を

守るために戦う・・なんて手に乗せられてしまう。


言っている意味が分かるかしら?


そうではなくてどうして戦争が起きるのか?・・

その真実を知れば本当にバカらしくて 

誰も戦争に行こうなんて思わなくなるわ。


あなたはもう知っているはず・・

戦争の本当の目的!

それはお金のため・・

戦争くらい儲かるものはない・・って、

仕掛けている人たちは言っているわ。

戦争、紛争は自然に起きてくるものじゃない・・

戦争はあらかじめ計画され仕掛けている人がいる

・・っていう事実!


国家、民族、家族・・の生活、国土、命、尊厳 

を守るために立ち上がりましょう・・

って、耳触りのよい、気分を高揚させるような

スローガンを立てているけれど・・

リードしている人たちの最終的な目的は・・


      お金!


仕掛け人が故意に事件を起こし2つの国を敵対させ、

そして同時にお金を援助(貸付)したり武器を売る!

結果がどっちに転んでもその人たちには

たくさんのお金が入る・・ってこと!

貧しい国の人がどうして最新の兵器を

持っているのかしら?

そしてそれに敵対する人が何故

同じ武器を持っているのかしら?

それは誰が援助しているの? 

援助している人たちがわかれば・・

からくりもわかってくるはず!


感情に走らず冷静に霊性に観察すれば 

いろいろなからくりが見えてくる。


このように真実の歴史をしっかりと

観ようと目をあければ、いつも同じ手を使って 

戦争を起こしていることがわかってくる。

そしてその目的もわかってくる!


それがわかればそんな馬鹿な戦争なんて 

誰も行かなくなるわ。

命の尊さ、尊厳・・を伝えるのと同時に 

真実の歴史・・戦争のからくりを知り 

伝えていけば、戦争なんて起きはしない!


戦争だけじゃなく・・

経済、金融、教育、食料、政治、諸々・・

すべてのからくりがわかって来るわ。

それがわかれば、今おかれている自分たちの

状況が見えてくる。

どんなにひどい状況に押し込められているか

・・見えてくる。

これが目覚め・・

目覚めれば、自分のハートで判断することが

出来るでしょ!


あなたに歴史の真実を知ってほしい・・と、

私は 思っているの。

そうすれば今閉じ込められている波動領域から

出ることが出来るわ。


あなた達を 心から愛してるわ。」


ありがとう さくやさん!


ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       




  [ 順応と我慢はまったく違うもの! ]


ミナミAアシュタールRadio533

「賢い生き方・・・」

vol.1087 「ひとつの道に固執しないでください」
vol.1088 「賢い生き方・・・」




ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日はさくやさんからのメッセージをお伝えしますね^^

「あなたは慣れる・・ということに慣れすぎているの。

あなたのその次元ではある程度環境に慣れる・・

ということが必要だったのは確かだけど 

慣れることに慣れすぎると、

それは大きな弊害にもなってくる。

慣れる・・ということは、ある意味抵抗せず 

受け入れる、調和する・・ということにも

繋がって来るの。

あなたのその慣れる・・という能力は、

本来は自然に対して発動するものだった。

自然に対して逆らっても仕方がない・・

受け入れ、その環境とどう調和して生きるか・・

そのために慣れる(順応する)・・

という能力を身に着けたの。


でも、今はその能力を支配者たちの都合の

いいように使われているの。

わかる? 本来使うべき自然に関しては 

徹底的に抵抗しようとして、いろいろな人工物を

つくりだし、自然を操作、支配しようとしている。

これをするからもっと自然の猛威は大きく

なってしまうの。

そこには調和の意識(愛)が無いから・・

ネガティブ、否定のエネルギーが 

それ(自然災害)を起こしてしまう。


そして、本来抵抗しなければいけないはずのこと・・

自分をコントロールするという力に

慣れてしまっている。



小さな領域に閉じ込められ、

そのうえどんどんその領域さえもっと狭められて

いるのにその動きがゆっくりなものだから、

ちょっと狭くなってもそんなに違和感を感じず 

その狭さに慣れていく・・

そして、その狭さに慣れたころにまたもう一段

狭められる・・の繰り返し!


小さな鳥小屋に入れられている鳥たちと同じ・・

大空を飛ぶ自由があるのに、狭いところに閉じ込められ、

その中だけで許されている自由を

本当の自由だと思い込まされ、

自分はこの鳥小屋にいるから安全だと思い込まされ、

外に出ると大きな鳥がたくさんいて 

出たとたんに食べられてしまうと教え込まれ、

そして、この鳥小屋さえも危険になってきたから 

もう少し小さいけど、もっと安全な檻に入るように

誘導され・・最初は狭いと思いながらも

違和感を感じながらも、これで安全が保障されるのなら・・

と、自らその環境に慣れようとする。

慣れることが素晴らしいことのように

教え込まれているから、自ら進んで 

環境に慣れようとする・・

でも、この場合の慣れる・・は、調和からくる

順応ではなく、ただの我慢にしか過ぎない・・

と言うことをわかってちょうだい。

同じように見えるかもしれないけど 

順応と我慢はまったく違うもの!



あなたの感性の領域(次元 波動 エネルギー)は

もっと広い!

そんな狭い領域に慣れる必要はないのよ。

閉じ込められる必要はないのよ。


今あなたの目に見えるもの、聞こえるもの、 

感じるもの・・すべてのその外側にもしっかりと

世界(領域)は存在している。

そして、その見えない、聞こえない、感じない 

領域に感覚を広げてみてもまったく危険はないのよ・・

っていうか、反対にそこはとても安全なところ・・


だから、そんな狭い領域に慣れようとしないで、

どんどんあなたの感性の領域を広げて行ってちょうだい。


それはあなたが意図すれば出来る!


鳥は翼を持っているんだからその小屋から出る・・

と決めれば そこから出て大空を飛べるように・・

あなたもちゃんと感じる能力を持っているんだから、

その狭い領域を出て広い自由な領域を楽しむと

決めさえすればそれは出来る!


思い出して・・自分の能力を!


そんな小さなところにいることに

慣れ過ぎないでちょうだい。


あなた達を心から愛しているわ」


ありがとう さくやさん。



「お知らせです」


『ミナミAアシュタールⓇ ワークショップ』

個の時代に向かって立ち上がる ~限界突破~

再配信いたしま~す^0^


個の時代1


前回の配信時にタイミングが合わず

視聴できなかった、

視聴したけど忘れちゃったからもう一度

見たいと思われる方、この機会に是非視聴

くださいませぇ~^0^


 
第1部 破・常識セミナー 80分

   休憩映像2分

第2部 じょうもんの麓  60分

   休憩映像2分

第3部 破・常識トーク  54分  

   ENDING 

 上映時間3時間30分(休憩含む)



https://teket.jp/1021/30602

チケット 7,700円(税込)

チケット発売開始 2024年1月15日~1月31日 
視聴期間     2024年2月1日~ 2月15日


個の時代に向かって立ち上がる ~限界突破~2024


よろしくお願いいたしま~す^0^

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       




  [ 人生は甘いのよ! ]

「お知らせです」


『ミナミAアシュタールⓇ ワークショップ』

個の時代に向かって立ち上がる ~限界突破~

再配信いたしま~す^0^


個の時代1


前回の配信時にタイミングが合わず

視聴できなかった、

視聴したけど忘れちゃったからもう一度

見たいと思われる方、この機会に是非視聴

くださいませぇ~^0^


 
第1部 破・常識セミナー 80分

   休憩映像2分

第2部 じょうもんの麓  60分

   休憩映像2分

第3部 破・常識トーク  54分  

   ENDING 

 上映時間3時間30分(休憩含む)



https://teket.jp/1021/30602

チケット 7,700円(税込)

チケット発売開始 2024年1月15日~1月31日 
視聴期間     2024年2月1日~ 2月15日


個の時代に向かって立ち上がる ~限界突破~2024


よろしくお願いいたしま~す^0^

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日はさくやさんからのメッセージをお伝え

しますね^^

「楽しいのとイヤなのとどっちが良い?

それだけなのよ。

それだけで考えるようにしてみて!


生きるってね、すごくシンプルなの。

好きか嫌いか、やりたいかやりたくないか・・

何がしたいのか・・

それだけでいいの。


複雑に考えてしまうから訳が分からなくなって

迷子になるの。


楽しい方が好き?

それなら、いつも楽しいことを選択していけば

いいの、それだけで生きているのが楽しくなるわ。


でも、”楽しい”は人それぞれ違うの。

それでいいの。

人が楽しそうにしていても、あなたがそれを

楽しいと思わないなら、それはあなたにとっての

”楽しい”ではないだけ。

他の人たちが楽しそうにしているから、自分も

それを楽しいと思わなきゃいけないなんて

思う必要はないのよ。


あなたが楽しいと思うことを楽しめばいい。

あなたが楽しいと思うことを、同じように楽しいと

思う人もいるわ。

そういう人と一緒に楽しめばいいだけよね。


それは楽しくない、とか、そんなの楽しいって

思う人はおかしいよね・・なんていう必要もないし

そんな会話はナンセンス。


自分が楽しいと思うことをやっていけばいいだけ。

楽しいと思うことを選択していけば、ずっと楽しいと

思える毎日になるのよ。

そうしたら、生きてることが楽しくなるし

絶対幸福も感じることができるようになるわ。


もっとシンプルに考えてみて。

楽しむことは悪いことじゃないのよ。

楽しむために生きているんだから。


深刻に生きている方が良い生き方だ、

深刻に考えられる人は賢い人、

楽しいことだけをしているのは軽くてチャラい

人だ・・という風潮があるけど、まるで違うわ。


もちろん、深刻に生きることが楽しいなら

それはそれでいいと思うし、ずっと深刻に生きる

ことを思いっきり楽しめばいい。

人ぞれぞれ楽しいと思うことは違うから。


とにかく、自分が気持ちいい、楽しい、

身体が緩む方を選択していってね。

それだけで生きていることが楽しくなるし、

あなたがテラに生まれて来た目的、意味も

分かるから。


もっとシンプルに生きてみてね。

人生は甘いのよ!


あなた達をこころから愛してるわ~」


ありがとう、さくやさん!



ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       




  [ 再生のための崩壊 ]




みなさまのおかげで、

すでに重版が4刷りになっています。

本当にこころから感謝しております。

ありがとうございます。


そして、お読みいただいたみなさま

アマゾン、楽天にご感想をお寄せいただければ

嬉しいです^0^

レビューをたくさんいただけることで、

この本を知らない方にもご興味を持って

いただく事が出来ます。

一人でも多くの方にアシュタールのメッセージを

お伝えしたいとミナミAアシュタールは思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー

さくやさんからのメッセージをお伝えしますね。

「もうこんな世の中はつぶれちゃえばいいのに!

って思ってない?

苦しくて、悲しくて、いつも胸が押しつぶされるような


気持ちで、いつもつぶれちゃえって思ってない?


あなたがいつもそう思っていると本当に

そうなっちゃうわよ。

これはつぶれてはいけない・・

つぶしちゃいけない・・って

言ってるんじゃないのよ・・わかるわね?


確かにこの世の中は・・あなたの属している社会は、

もう崩壊しているわ。

でも、今の崩壊の仕方と、あなたが苦しくて

叫んでいる崩壊の仕方は 全く違うものなの。


わかる? 

今確実に向かっている崩壊は再生のための崩壊!

崩壊後には新しい芽が出て育つ・・そのための崩壊!


でも、苦し紛れにこんな世界終わって

しまえばいいのに・・と思う崩壊は何も生まない!

今このときから逃げたいがためだけに願う崩壊!


明日何かのテストがあるとしましょう

テストのための準備が辛くなってきたあなたが、

明日学校に行ったら学校が燃えていればいいのに・・

と思うのといっしょ(笑)!

根本的には何の解決にもならない!



思考はエネルギー!

そのような破滅的な想念をたくさん出していると、

すべてにその想念が波及してしまう。

それは何をもたらすか? わかる?

崩壊・・ではなく・・破壊!

地震も強風も豪雨も干ばつも金融も政治も・・

すべてその想念が影響して破壊に向かってしまう。


そして意図してその想念を利用している存在がいるの。

あなたを苦しくさせて不安にさせて悲しみをもたらし・・

あなたを自暴自棄の想念を持つように仕向ける・・

その想念とテクノロジーを駆使して、

破壊活動をしているのよ!


今あなたに必要なのは破壊ではなく再生!

もうこんなところはまっぴらごめん・・

早くつぶれてしまえばいいのに・・

と思う気持ちはとてもわかる。


だからこそ再生の道を自分で創造してちょうだい。

嫌だ、嫌だ・・もう嫌だ・・で終わるのではなく、

ではどうすればいいのか?と考える方向に思考して。


学校が焼けてもテストはなくならないわ。

じゃあ、どうすればこんなつまらないテストを

受けなくてよくなるのか?・・

そこに意識を持って行ってちょうだい。


そしてすべてのテストを受ける必要はないのよ。

そのテストは私には必要ありません・・

と宣言することも出来る!


ちょっと話がそれたからもとに戻すけど・・

今起きている崩壊は再生のための崩壊だ・・

ということをしっかりと認識して、

崩壊に目を向けるのではなく、

再生・・新しい芽ばえに目を向け、

ここを乗り切ってちょうだい。


少し苦しいかもしれない・・

でもこれは生みの苦しみ・・

案ずるより産むがやすし・・よ!


あなた達をこころから愛してるわ~」


ありがとう さくやさん!



ミナミAアシュタールチャンネル

腐りきった現代社会のおかしさを

バッシバッシ切りまくる、吠えまくります!!

ご質問を募集いたしま~す^0^

どなたでもOKです!

(私たちのブログ及び本をすべてお読みいただいてから

その上で疑問をお持ちになったことについてご質問

頂ければ幸いです^^ )


ご質問はこちらからお願いいたします。


Twitter ライトノベル作家さくやみなみ@398to373

Facebook ミナミAアシュタールの1%プロジェクト

アシュタールのメッセージの新作の動画は、

「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

こちらもご覧くださいね。

お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。

 ※ このブログ記事の転載は承認制です。
転載ご希望の方はこちらの記事をお読みいただき申請してくださいね。
無断転載は固くお断りいたします。

       




HOME NEXT
Copyright © 2024 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi