FC2ブログ


世にも奇妙なフツーの話

 フツーに生きている人間が覗いてしまった・・不思議な世界! これを知ったら、あなたももう普通の世界には戻れなくなるかも知れませんよ!

  [ 江戸時代の人たちの生活って?? ]







      




この本をいま読んでいただいてるみなさま、

これから読んでいただけるみなさま

お手数をおかけいたしますが、

アマゾンのレビューをどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまのご協力、心から感謝しております^0^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ワークショップの中で、江戸の庶民の人たちの暮らしを教えてください。

どうしてあんな独特な文化が生まれたんですか?・・というご質問を

いただきました^0^

江戸の人たちってどんな生活をしてたの~~??

・・ということで、教えてアシュタールぅ~~^0^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

江戸の人たちはとても豊かでした。

だから文化も豊かに育ったのです。

豊かでなければ文化は生まれないのです。


ですので、江戸の頃は幕府の悪政、身分制度などによって苦しい

生活を余儀なくされていたということはありません。

江戸の人たちはとても自由でした。

住むところも、職業も、起きる時間も寝る時間も働く時間も

自由に自分で決めていました。


そして、彼らはとても受け取ることが上手だったのです。

だから提供しあう社会を創造することが出来たのです。

誰かが何かをくれるということに、何も思わず素直に受け取ることが

出来ました。

そして、必要ないと思うものは素直に必要ないですと言うことが

出来たのです。

これはとても重要なことです。

素直に受け取ることが出来るからこそ、素直に提供することが出来るのです。

素直に受け取ることができ、素直に提供することが出来るから、

エネルギーは回るのです。

だからみんなが豊かでいられるのです。

分かりますか?


受け取ること、いただくことに、何か悪いなとか、お返ししなきゃ

いけないとか思うと素直に受け取ることが出来なくなります。

そして、いただいた人にだけお返ししようと思ってしまうのです。

そうなると双方向だけのやり取りになります。


受け取ることに素直になれば、素直に人に差し上げることも出来るのです。

これを上げたらどう思われるでしょうか?何か負担を感じさせて

しまうのではないでしょしょうか?などと深読みをしなくてすみます。

深読みをしてしまうから上げることやもらうことに躊躇してしまうのです。

そして、いまはそれは必要ありませんということも出来なくなって

しまい、必要ないものをいただいて困ったなとか思うことになるのです。

でも、もらったからお返ししなければいけないなどと思って負担に

感じてしまうのです。


そのような社会ではエネルギーは回りません。

みんなが受け取り上手になって、断ることにも何も感じず、断れても

何も思うことなく、人に自分の出来ることを提供することが出来れば、

必要なエネルギーはグルグルとまわり、みんなの手に渡るようになり

みんなが豊かになるのです。


そして、受け取ること、上げること、断ることが出来るようになれば

物質的にもこころも豊かにいられますので、人のことが気にならなく

なります。

いい意味で無関心でいられるのです。

誰が何をしてもOKと考えられるようになります。

(じゃあ、人の物を盗んだり、意地悪したりすることも自由でOK

なのですか?などと質問しないでくださいね、自由で豊かでいると

人は満足し、ご機嫌さんでいますので人から何かを盗もうとか

意地悪しようとか思いません。人の物を盗んだり、意地悪したり

するのは自分の中が枯渇していてエネルギーが不足しているから

ですので、まったく違う話になります)


誰が何をしていてもOKということで自由への介入もしなくなります。

誰がどんな表現をしてもOKだったのです。

人の目や評価ではなく、自分が創りたいもの、画きたいものを素直に

表現出来たので、とても独特な自由な文化が生まれたのです。


性的な表現もとても自由でした。

男女が宗教的な倫理観や道徳観で縛り合う、監視し合うような

こともなく自由な交流をしていました。

男尊女卑という考え方もほとんどありませんでした。

(少しは宗教的な概念が入っていましたが、今のようにはっきりと

した男尊女卑的なことはありませんでした)

男女の役割などははっきりとなく、得意なことを受け持っていた

ということです。

いまのような結婚制度もなかったので不倫や浮気などの

概念もありませんでした。

子どもはみんなで育てるという感じでした。


いまの教育で刷り込まれてしまった江戸時代の人たちの生活とは

まったく違う生活だったということです。

いまの教育では明治維新を良い出来事とするために江戸時代をひどい

時代だったと教えているのです。

教育だけでなく映画やテレビや小説でどんどん江戸時代の人たちの

生活を実際とは違う形にしてしまっているのです。


最初にもお話ししましたが、自由で豊かでなければ文化は生まれ

育たないのです。

とても素晴らしい文化があったということは自由で豊かだったと

いうことなのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!感謝します。


アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。



  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


[札幌]

11月 9日 ステージ1 10:00~13:00(¥15000+消費税)(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

       二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
             14:00~18:00(¥20000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   10日 ステージ2 10:00~13:00(¥15000+消費税)

       破・常識トークしてみるぅ~~
             14:00~18:00(¥15000+消費税)


場所: カタオカビル 大通駅から徒歩約3分


○ ステージ2、二極化の流れの中での進化(チェンジ)は、

ステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムです。


ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px



スポンサーサイト






  [ やっぱりNOって言えない日本人? ]







      




この本をいま読んでいただいてるみなさま、

これから読んでいただけるみなさま

お手数をおかけいたしますが、

アマゾンのレビューをどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまのご協力、心から感謝しております^0^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前にねどこかの記事で読んだ記憶があるんですけどね・・

日本の人ってどこかのお店に行ってあまり気持ちよくない

対応されても何も文句言わないじゃないですか、その代わりと

言っちゃなんだけどそのお店に行かなくなる。

その行動が外国の人には理解出来ない・・らしい。


どうして言わないの?って・・・

外国の方ならすぐにその場で文句を言うのに日本人は言わない。

不思議で仕方がないそうです。


う~ん、そうだよねぇ~~・・って思ったミナミなのです。

お店にわざわざ文句を言いたくないし(波風立てたくない?)

イヤなら行かなきゃいいし・・って思っちゃうよね。

これってどうなの? 日和見? 表面的平和だけを望んでる?

やっぱりNOって言えない日本人?・・っていろいろ考えたミナミです。


では今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^


「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

言葉にするのは難しいのですが・・ムーのエネルギーを

受け継いでいる方は対立するよりそっと離れる方向へと動きます。

住み分けましょう・・ということですね。


文句を言ったとしても平行線になる場合があります。

それを感じた時にはそっと離れようと思うのです。

でも、話が出来ると思うと話をします。

それは感覚です。

どちらが悪いということではなく、(ある意味)分かり合えるかどうか

というところに重点を置くのです。


あなたはそう思うのですね、私はそこは違う考えですので

そこは離れておきましょう・・と思うのです。

だから、何も言わず離れようとします。


社会的にもあまり抗議をしないということはそういう感覚があるから

なのです。

言語的にもそうですね。

日本語はあまり最初にイエス、ノーははっきりとしません。

外国語のように結論や主語から話をしないですね。

だから、イエス、ノーとはっきりと自分の意見を主張する感覚の

人達には理解しにくいのです。

どうしてはっきりと言わないのですか?自分の意見を持っていない

のですか?と思われてしまうのです。


そうではありません。

しっかりと意見を持っていても、どちらが正しいとはっきりさせようと

あまり思わないということです。

どちらの意見もOK・・違えば離れればいい・・ということです。

そういう距離感を持っているのです。


でも、はっきりと自分の意見は言わなければいけない・・という

西洋的な考え方の方が良いと思わされているので、感性に合わないけど

それの方が良いと思ってムリにて言葉にしようとしてしまうことがあります。

そういう時はムリに言葉にしていますので相手に伝わらないということが

起きてきます。

そして、相手に伝わらないことがもどかしくなって感情的に

話をしはじめ、お互いの話し合いがこじれてしまうことになります。


ムリに主張する必要はありません。

違うと思えば(話が平行線になると思えば)そっと離れてもいいのです。

それは逃げるのではありません。

ちょっと時間を置いてみたら、また違う角度から話が出来るかもしれない

ということです。

もしかしたら時間を置いてもその件に関しては話が平行線になる

かも知れません・・その時はその件に関しては離れておきましょうと

話をしてください。

どちらが悪い・・で考えても答えは出ません。

どちらが悪い、どちらの意見の方が正解だという視点から話をすれば

ただケンカになるだけです。

不毛な話し合いにしかなりません。

そして他の件でも関係が悪くなってしまいます。


社会的なデモなどが盛り上がらないのもそういうことです。

あまり主張することが得意ではないのです。

だから、私はあなた達にそっと離れてくださいとお伝えします。

真実を知って、支配者達に対立して同じ土俵に乗るのではなく

そっと離れてくださいとお伝えします。

それはあなた達ムーの波動を受け継ぐ人たちだからです。

ムーの波動を受け継ぐあなた達だから出来るのです。

(これは日本人が偉いなどという選民的なことを言っているのでは

ありません)


いまの日本の社会システムがイヤだと、生きにくいと思うならば

そこからそっと離れて違う社会を創造してください。

そっと離れたら支配者たちは何も出来ないのです。

デモなどで対立して同じ土俵に立ってくれたら、彼らは手を出すことが

出来ます。

力で押さえつけることが出来るのです。

でも、何も言わずそっと離れられてしまったら、彼らは

あなた達に何もすることが出来なくなってしまうのです。

支配・コントロールが出来なくなってしまうのです。


求心力があるから支配出来るのです。

求心力を失えばどんなに力を誇示し、脅かそうと何の影響も

及ぼすことが出来ないのです。



あなた達はそういう社会を創りたいのですね・・

でも私たちはそれはイヤですので別の社会を自分たちで創って

行きますね・・と言って離れてください。


住み分けることです。

そうすれば摩擦は起きません。

波動エネルギーが違えば影響を及ぼすことが出来ないのです。


ムーの波動エネルギーを受け継ぐあなた達からはじめてください。

いまのピラミッド社会からそっと離れ、横並びの丸い社会を創造して

いってください。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!感謝します。


アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。



  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


[札幌]

11月 9日 ステージ1 10:00~13:00(¥15000+消費税)(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

       二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
             14:00~18:00(¥20000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   10日 ステージ2 10:00~13:00(¥15000+消費税)

       破・常識トークしてみるぅ~~
             14:00~18:00(¥15000+消費税)


場所: カタオカビル 大通駅から徒歩約3分


○ ステージ2、二極化の流れの中での進化(チェンジ)は、

ステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムです。


ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px







  [ だから露骨になって来た?? ]







      




この本をいま読んでいただいてるみなさま、

これから読んでいただけるみなさま

お手数をおかけいたしますが、

アマゾンのレビューをどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまのご協力、心から感謝しております^0^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ちょっと、奥さま・・お聞きになりました??

どこまで図々しいんでしょうねぇ~~・・イヤだわぁ~~ホント!


グローバル大企業によるグローバル大企業のための東京五輪!

無給労働を行なうボランティアに、

さらなるスポンサー企業への利益誘導を要請!



・・ですって、あなた!!


ボランティアが個人的に発信するSNSに協賛企業以外の商品を載せたり、

スポンサー以外の服を着るのもやめるよう研修したそうです。



ボランティアに参加する人たちのブログやツイッターやFacebookや

インスタとかにオリンピックに協賛している企業の商品以外を乗せては

いけない????

協賛している商品だけを乗せて宣伝しなさい・・ってさ(驚)

どこぞのCMタレントですか??無償なのにCMタレントばりの制限と要求!


東京五輪・協賛企業の利益保護のため、組織委がボランティアに対して

ブラック企業並の禁止事項 〜 ボランティア側の無批判にも危惧の声



私ねずっと不思議なんですけどね・・・

どうしてここまでムチャクチャな待遇を受けながらボランティアを

しようと思うんだろう??


そうだよねぇ~って思った記事の一部を転載させていただきます^^


<ここから>

聖学院大教授の石川裕一郎氏(憲法)が言う。

「スポンサー企業から報酬も対償も支払われておらず、

雇用関係にも請負関係にもないボランティアが、なぜここまで拘束され、

重要な表現の自由まで制限されなければならないのか。

組織委がやっていることは、ブラック企業と同じです。

五輪ボランティアについて学生たちに、今までは『やらない方がいい』という

言い方にとどめてきましたが、そろそろ『絶対にやってはいけない』と

強く警告する段階かもしれません。

加えて、危惧しているのは、国家的な事業や大スポンサーのため

ということで、ボランティアに参加した若者が、上から言われたことに

ついて、無批判に従うことに慣れてしまうことです」

「規制」ではなく「配慮」――。その“忖度”が一番ヤバイ。


<ここまで>


・・ということで今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

真実を知ってください。

真実がわかれば考えることが出来るようになります。


あなた達の社会はピラミッド型の搾取システムです。

自然に出来たシステムではなく、最初から搾取を意図して作られた

システムなのです。

だから、あなた達庶民は豊かに幸せになることは出来ないのです。


最近はそれが露骨になってきました。

トップの人たちのやり方を見て、下の人たちもどんどんそれを露骨に

見習うようになって来たのです。

だから庶民たちの目によりつくようになって来たのです。

分かりますか?


少し前まではトップの人たちは庶民たちに気づかれることなく

ある意味こっそりと巧妙に搾取をしていたのですが、

その方法を下の人たちが堂々と真似をしはじめたということです。


政府の上の人たちが、国民をどう見ているかを知ったその下の人たちは

自分達も同じことをしていいと思ってしまったのです。

だから露骨になって来たのです。


言葉で説明するのは難しいですね。

国が搾取しているのだから、私たちもちょっとくらいいいでしょう・・

と考える人たちが増えて来たのです。

親がしているんだから・・ということで子ども達もそれをはじめると

いう感じでしょうか?

ただ親は上手にやっていますが、子ども達はやり方を覚えたばかりで

上手にわからないようにする技術?やり方?を知らないのです。

だからとても分かりやすく搾取をしようとしてしまいます。

親は気がつかれずやってるから、自分達がやっても誰も気がつかない

でしょうと思ってしまっているのです。

親は誰からも文句言われない・・だから自分たちも同じことをしても

良いんだと思ってしまっているのです。

(なかなか難しい微妙な表現ですが理解していただければ嬉しいです)


トップは数が少ないのです。

でもピラミッドの下に行くほど数が増えて行きます。

分かりますね・・

だからひとりが小さく搾取しても、数が多くなると大きな搾取になって

しまうのです。

その上やり方が粗雑になってしまうので、搾取されている人たちに

気がつかれやすくなってしまうのです。


もっと粗雑に搾取していただければ良いと思います。

アシュタールはなんてことを言うんですか?・・と思うかもしれませんが

もっと分かりやすく搾取してもらえれば、もっと搾取されていることに

気がつく人が増えてきます。

そして、もっとピラミッドの上の人たちにも目がいくようになります。

そして、ピラミッドのシステムの真実を知ることが出来るように

なるのです。


搾取されているということに気がつくことが出来れば、自分からその

システムから離れようと思えることが出来ます。

搾取されることを拒否することが出来るようになるのです。


自分で考えることが出来るようになるのです。

先ずは自分がひどい待遇を受けているということに気がつかなければ

先は考えられないのです。


自分がいま現在どのような待遇を受けているのか?

どうしてそのような待遇を受けなければいけないのか?


この疑問を持つことがとても重要なのです。

この疑問を持つことが出来たら考えることが出来るようになります。


あなた達は教育で思考停止にされてしまっています。

思考停止状態から思考を動かすには大きな刺激が必要になります。

それが搾取されているという自覚です。

理不尽な待遇を受けいてるという自覚です。


そのためにはいい傾向だと思ってください。

いろいろなことを知り怒りが出ると思います。

その怒りをパワーにしてください。

怒りを搾取している人たちに向けるのではなく、そこから離れる

ためのパワーにしてください。

怒りのエネルギーはとてもパワフルです。

怒りのエネルギーの方向を変えれば、あなた達は豊かで自由な世界を

自分で創造することが出来るのです。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!感謝します。



アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。



  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


[札幌]

11月 9日 ステージ1 10:00~13:00(¥15000+消費税)(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

       二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
             14:00~18:00(¥20000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   10日 ステージ2 10:00~13:00(¥15000+消費税)

       破・常識トークしてみるぅ~~
             14:00~18:00(¥15000+消費税)


場所: カタオカビル 大通駅から徒歩約3分


○ ステージ2、二極化の流れの中での進化(チェンジ)は、

ステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムです。


ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px






  [ どうしたらこのイライラを無くすことが出来ますか?・・ ]







      




この本をいま読んでいただいてるみなさま、

これから読んでいただけるみなさま

お手数をおかけいたしますが、

アマゾンのレビューをどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまのご協力、心から感謝しております^0^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

小さな子どもがいるんですけど・・

なぜか子どもに対していつもイライラしてしまうんです。

どうしたらこのイライラを無くすことが出来ますか?・・

というご質問をいただきましたぁ~~^0^

そうですよねぇ~、可愛いんだけど、でも、イライラもする(苦笑)

子どもは何も悪いことをしていないのにね、どうしてイライラ

しちゃうのかなぁ~~・・・教えてさくやさ~~ん^0^


「しなきゃいけないって思い込んでいることが多すぎるからよ。

早く保育園に迎えに行って、早くご飯を食べさせて、早くお風呂に入れて

早く寝かせつけなきゃいけない・・・だから早くしなきゃ、早くしなきゃ・・

だからそんなところで道草しないで早く歩いてよ、早く食べちゃって、

ほらちゃっちゃと洗って早く出るわよ・・・ってお母さん(お父さん)が

急ぎなさい、早くしてよって言うエネルギーをバンバン出すから、

子どもはそのエネルギーに反抗してわざとゆっくりしたり、違うことを

したりするの。

その子どもの反抗的にわざとゆっくりしたり違うことをするエネルギーに

親はまたイライラするっていう悪循環ね。


時間はね伸びるの・・あなたの中(意識)がゆったりとすると時間も

伸びるのよ。

伸びるというよりゆっくりと進みはじめるの。

だから、伸びたような感じになるの。


そして、親がゆっくりとしていたら子どもの気持ちもゆったりとなって

反抗的な態度をしなくなるから、また親もゆっくりした平和な気持ちになる。

だから、気持ちよく一緒に遊ぶことが出来るの。


子どもとの時間は闘いじゃないのよ・・闘うからどんどん短くなって、

どんどん忙しくなって、どんどん子どもとのコミュニケーションが

上手くいかなくなるの。


別に完璧なご飯を食べさせなくてもいいじゃない・・イライラしながら

作る完璧なご飯よりも、手抜きでも親がゆったりとした気持ちで

作ったご飯を一緒に楽しく食べたほうがいいんじゃない?

その方が美味しいんじゃない?


別に一日や二日お風呂に入らなくても死なないって(笑)

毎日同じ時間にお風呂に入れなきゃいけないって思うとしんどいだけよ。

そしてそうやってある意味開き直った方が時間が出来てお風呂に

ゆっくりとした気分でお風呂に入る時間が出来るのよね。


別に毎日同じ時間に寝させる必要もないでしょ。

眠くなったら寝るって・・楽しく一日遊んでいたらムリに寝かしつけようと

しなくても自分で寝るって。


こうしなければいけない・・って頑なに決めてしまうから、それが出来ない

ことにイライラするの。

それに協力しない子どもにイライラしてしまうの。


親の頑なな思いこみ(ちゃんと規則正しくしなきゃいけない、規則正しい

生活を覚えさせなきゃいけないなど)を手放していけば、イライラする

ことがなくなるわ。

子どもと寄り道を楽しむ余裕が出来て、子どもと楽しいコミュニケーションを

とることが出来るようになる。

子どもも素直にあなたにいろんな話をしてくれるようになるわ。


ムリにしなくても良いことをしなきゃいけないと思ってイライラして

自分の中を波立たせるよりも、出来なきゃ出来ないでいいわって思って

いたほうが平和でいられるんじゃない?


これはね、子どもを育てている人に限ったことじゃないの。

あなた達の社会は忙しすぎるのよ。

しなくても良いことを絶対にしなきゃいけないと思い込んで、そのために

いつも急いで走ってイライラしている。

いつも不機嫌な顔をして時計を見ながら走ってる。


いいじゃない・・本当にしなきゃいけないことなんてほとんどないんだから、

しなきゃいけないっていうことを手放しちゃえば・・・

そしたら、気持ちがゆったりとして時間が伸びるわ。

時間が伸びればしなきゃいけないと思わなくても出来るようになる。

わかる?

しなきゃいけないって急いでいるとすごく疲れてやりたくなくなるけど、

出来るならすればいいよねってゆったりと思っていると結構気持ちよく

出来るものなのよ。


急いでイライラしながら不機嫌にやるのと、出来なきゃ出来ないで良いわ

ゆっくりやりましょうって思ってやるのと、そんなに時間は変わらないって。

数秒、数分違うだけだって。

そして、その数秒、数分は、時間が伸びれば同じ時間になる。


気持ちよ、気持ち・・気持ちの持ち方で同じことをしていても

まったく違う現実になっていくの。


イライラしながらするとイライラする現実が続くし、ゆったりとした

気持ちでするとゆったりと楽しく平和な気持ちでいる現実に変わる

・・ってこと。


早くしなさいって言葉が口から出るならば、大丈夫時間は伸びる、

ゆっくりしようって自分に言ってみて。

そしたら、本当に時間はゆっくりとすすみ、あなたも子どもも平和な

気持ちになるから・・平和な楽しい時間を過ごすことが出来るように

なるから。


あなた達をこころから愛してるわ~~」



ありがとう、さくやさん!

私たちもさくやさんをこころから愛してるよ~~^0^


アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。



  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


[札幌]

11月 9日 ステージ1 10:00~13:00(¥15000+消費税)(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

       二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
             14:00~18:00(¥20000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   10日 ステージ2 10:00~13:00(¥15000+消費税)

       破・常識トークしてみるぅ~~
             14:00~18:00(¥15000+消費税)


場所: カタオカビル 大通駅から徒歩約3分


○ ステージ2、二極化の流れの中での進化(チェンジ)は、

ステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムです。


ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px






  [ ストーリー(物語)・・ ]







      




この本をいま読んでいただいてるみなさま、

これから読んでいただけるみなさま

お手数をおかけいたしますが、

アマゾンのレビューをどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまのご協力、心から感謝しております^0^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日のアシュタールからのメッセージをお伝えしますね^^

「こんにちは こうしてお話しできることに感謝します。

あなたは自分でストーリー(物語)を作っています。

そのストーリーがあなたの現実になるのです。


たとえば、あなたが会社の誰かに厳しい言葉を言われたとします。

あなたはその言葉で傷ついたと思います。

そのとき、あなたはその人は私のことがキライなんだ・・という

ストーリーをつむぎはじめるのです。

あの人は私のことを嫌っている・・という視点からだけ見てしまう

ようになるのです。

そうなるとすべてがそのような視点からのストーリーになります。

その人が何を言おうと悪意の方向から取ってしまうようになるのです。

そしてあなた自身もその人に対して拒否の姿勢をとるようになります。

拒絶のエネルギーを放出するのです。

そのあなたからの拒絶のエネルギーを感じると、その人もあまり

良い気持ちにはなりません。

こうして二人の関係はぎくしゃくしたものとなって行きます。

そして、もしかしたらその人があなたとの関係を何とかしたいと思って

他の誰かに相談したとして、それがあなたの耳に入ったらその人が自分の

悪口をみんなに言いふらしているというストーリをまた作ってしまうのです。


あの人が私を嫌っている・・そこから始まったストーリーはどんどん

その人との関係を悪くする方向へ展開していくことになるのです。


でも、そのストーリーを変えることが出来たらどうでしょうか?

あの人が私に厳しい言葉を言った・・そこから始まるストーリーを

少し違う視点で見直してみるのです。

私を嫌いだからキツイ言葉を出した・・と思ってたけど、もしかしたら

その時たまたま他の事でその人が機嫌が悪くてキツイ言葉を出してしまった

のかもしれない(八つ当たりされたのかもしれない)

もしかしたら、いつもならばなんてことのない言葉だったのに、自分の

方が機嫌が悪くて悪意にとってしまったのかもしれない。

その人が自分だけではなく他の人にも同じような言葉を使う人だったの

かも知れない。

言葉がきついのはその人の個性であって、自分を嫌いとか好きとかは

関係なく口にしただけかもしれない。


たくさんのストーリーが見えてきます。

嫌われていると思ったからいまのストーリーが出来上がったわけです。

もし、自分の方が機嫌が悪くて悪意に取ってしまったというストーリーで

展開することが出来れば、その人に悪意を持つこともなかったでしょうから

違うストーリーになったのです。


もし、八つ当たりされたと分かったら、八つ当たりされただけかぁ~って

軽く考えることが出来るかもしれませんし、どうして八つ当たりされたのかな?

と考えることが出来たら、その人が上司にひどく叱られた後だったという

その人の状況を知ることが出来、少しくらいはやわらかく見ることが出来る

かも知れません。

その人もツラかったんだねと思うことが出来れば、その次のあなたがつむぐ

ストーリーも変わって来るのです。


ストーリーが変われば、その人との関係も変わってきます。

あなたから歩み寄ろうと思えるかもしれませんし、あなたがその人へ

放出する拒絶のエネルギーを感じなくなってその人から話しかけて来て

くれるようになるかもしれないのです。


頑なにあの人が私を嫌っているというストーリーをつむぎ続けるのも

いいのですが、もしその人との関係を少しでも良くしたいと思うならば、

あなたがつむぐストーリーを変えてみてはいかがでしょうか?


あなたの現実は、あなたが作っているストーリーなのです。

あなたがこのようなストーリー展開にしますと決めたから、あなたの

ストーリー(現実)はそうなっているのです。


あなたが自分で創作しているストーリーなのですから、気に入らなければ

いくらでも変更することが出来るのです。


あなたがもし気に入らないストーリーだと思うならば、そのストーリーを

創作しはじめた頃に戻って違う視点から考えるようにしてみてください。

そうすれば他のストーリーも考えられるようになります。

いくつかのストーリーの中から気にいるストーリーを選ぶことが

出来るようになります。


あなたに愛をこめてお伝えいたします。」



ありがとう、アシュタール!感謝します。


アシュタールのメッセージの新作の動画は、「破・常識あつしの歴史ドラマブログ」

に掲載しています。



  [ ワークショップの日程です ]

ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


[札幌]

11月 9日 ステージ1 10:00~13:00(¥15000+消費税)(満席御礼)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

       二極化の流れの中での進化(チェンジ)(満席御礼)
             14:00~18:00(¥20000+消費税)
        ※ キャンセル待ちお受けいたします。ご希望の方はご連絡くださいね。

   10日 ステージ2 10:00~13:00(¥15000+消費税)

       破・常識トークしてみるぅ~~
             14:00~18:00(¥15000+消費税)


場所: カタオカビル 大通駅から徒歩約3分


○ ステージ2、二極化の流れの中での進化(チェンジ)は、

ステージ1を受けられた方のみご参加いただけるプログラムです。


ワークショップって一体何をするの?・・・って思われる方はこちらをごらんくださいね


ご興味のある方は ぜひ ご参加くださいね。

お申込みは お電話 0466-43-5001 もしくは お問い合わせ より

お願いいたします


頂いたお問い合わせのメールには 必ず返信させていただいております。
もし 何日も返信がない場合は お手数ですがお電話いただければ幸いです。
(水曜、木曜はサロンの定休日になりますので、水曜、木曜にいただいたメールの返信は金曜に
なります事をご理解いただけると幸いです)
そして お問い合わせの際には 必ずご連絡先電話番号をお書きくださいね。



 ※ このブログ記事の転載は禁止とさせて頂きます。
当ブログへのリンク、に関しましてはこの限りではございません。
転載禁止に関しての詳しい記事はこちらこちらにありますので、
是非お読みいただければと思います。

       
-----------------------------------------------------------------------




スピリチュアルなことに お悩み ご相談 
エネルギーワークなどにご興味がある方は 超次元サロンMuu  へお越し下さい





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Muu Free Club・・・三角から丸へ・・・
個の時代へ向かって立ち上がる・・・
Muu Free Club に あなたのご参加お待ちしていま~~す^0^







       Muu 240px

じょうもん楽座 240px







HOME NEXT
Copyright © 2019 世にも奇妙なフツーの話, All rights reserved.
  
Item+Template by odaikomachi